暮らし・生活

「ママ業をしっかり、空いた時間で働きたい!」という願いを叶える働き方「在宅ワーク」

「働き続けたいけど、管理職にはつきたくない!」という女性が増えているそうです。
2015年に発表された電通総研の調査によると、管理職につきたいと思う女性はわずか7.4%。それに対して管理職につきたくない女性は全体の92.6%にも及ぶそうです。
その理由として「家庭と仕事の両立が難しそう」という意見が圧倒的に多かったそう。このことから、女性はワークライフバランスを重視する傾向にあると言えます。

結婚しても仕事を続ける女性は今では珍しくはありません。結婚当初は出産後も働き続けるつもりでいても、いざ出産してみると、かわいい盛りの子供を残して仕事へ出かけることに罪悪感を抱いたり、急病のときなどに育児に協力してくれる身内が近所にいなかったり、子どもの預け先が勤務先や自宅付近にないなどの問題に直面し、退職を選択するというケースもあるようです。そのような問題が女性が外で働き続けることへの壁になっていることは確かです。

しかし、出産後に一時的に働くことが困難でも、仕事をしたいと考えている女性は多いのではないでしょうか。その理由も経済的なことからキャリアを無駄にしたくない、社会と繋がっていたいというものまで様々だと思われます。

初めてでも安心!馴染みのある生活用品・ベビー用品を紹介する在宅ワーク

そこで、育児中のママに選択肢として考えてもらいたい働き方のひとつに「在宅ワーク」があります。在宅ワークと言っても様々なタイプのものがあります。スキマ時間にコツコツと作業をするもの。キャリアを生かした専門的なものや特別な知識や技術がいらないものまで。収入もお小遣い稼ぎ程度からガッツリと稼げるものまで幅広くあります。

スマートフォンが普及し、各家庭でのインターネット環境が整った現在は、在宅ワークを斡旋するオンラインサービスが増加しています。そういったサービスを上手に利用して、家事や育児をしながら自宅で仕事ができるのは育児中のママにとって理想的ですね。

でも、「初めての在宅ワークをどうやって始めたらいいの?」、「私にもできる仕事はあるの?」、「在宅ワーク詐欺とかが心配」。と不安を抱えているママも多いのではないでしょうか?

そんなママたちの在宅ワークへの疑問や不安に応えた「在宅ワークセミナー」が2017年2月22日。品川駅直結のオフィスビル会議室で開催され、会場は赤ちゃん連れのママたちでにぎわいを見せました。

『Amazonアソシエイトプログラム』を学ぼう

セミナーでは選りすぐりの優良業者3社の紹介がありました。これから3回シリーズにわたりご紹介します。各社の特色や仕事内容、報酬などにせまります。

Amazonアソシエイトプログラム
アマゾンと言えば、ネットショッピングで利用したことがあるというママも多いのではないでしょうか?心に響くテレビコマーシャルも印象的ですね。

2000年の設立以来、「品揃え、低価格、便利性」を追求し続けているアマゾンジャパン。「地球上で最も豊富な品揃え」、「地球上で最もお客様を大切にする企業であること」という2つのビジョンを掲げています。「Amazon.co.jp」は、1995年に書籍販売サイトとして誕生しました。現在ではペット用品、動画配信、トラベルグッズ、ファッション、家電、食品等と品揃えも幅広く、取り扱いアイテムは2億種類以上にものぼります。Amazonという社名が、世界最大級の河川「アマゾン」が由来の通り、現在では5000万人が訪問する国内最大級のECサイトに進化し続けている企業です。

今回ご紹介するアマゾンの在宅ワークは『Amazonアソシエイトプログラム』です。一般的にアフィリエイトと呼ばれている広告ビジネスなのですが、その響きにうさん臭さを感じていたり、どこか遠い世界のことのように思っていたママも多いのではないでしょうか?このセミナーではアマゾンジャパンの社員おふたりにお越しいただき、アマゾンアソシエイトプログラムについてデモンストレーションを交えて説明をしていただきました。

まず、アマゾンアソシエイトプログラムがどのようなものだか簡単に説明します。アマゾンの商品のリンクをブログに張り付けて紹介することで、そのブログの読者が24時間以内にその商品を購入した場合に、商品カテゴリーごとに決められた利率の紹介料が支払われるというものです。

子育ても楽しみたいママに嬉しい!一石二鳥な在宅ワーク

例えば、育児日記を書いているママが、最近買ったあるメーカーのベビーカーでお散歩へ行った様子をブログに投稿するとします。そして使い心地や赤ちゃんの反応などを話題にします。記事にそのベビーカーのリンクを張っておくだけ。そのブログを見た読者が、そのベビーカーを私も欲しいと思い、貼っておいたリンクから購入すると、ブログを書いたママに紹介料が支払われます。

マタニティー・ベビー用品の紹介料利率は4%なので、もし紹介した哺乳ビンが3,000円なら、120円の紹介料が入るという仕組みです。たくさんの方が「この哺乳ビンはよさそう!」と100人が購入したら12000円、1000人が購入したら12万円の紹介料なります。

ただし、マタニティー・ベビー用品の1アイテムあたりの紹介料上限が1000円に設定されていますので、30,000円のベビーカーを紹介し、購入した方がいた場合は4%の額は1200円ですが、紹介料は上限の1000円となります。

報酬は月末締め、60日後に指定の銀行口座に振り込まれます。そこでひとつ注意点があるのですが、報酬の合計金額が5000円に達しない場合、翌月へと繰り越されます。

また、アマゾンアソシエイトプログラムには便利な機能がいろいろとあります。そのひとつがアソシエイトツールバーです。アマゾンのページ上部にツールバーを表示することができて、フェイスブックやツイッター、アメーバブログなどのSNSにとっても簡単に紹介したい商品の投稿ができちゃうのも使いやすさの秘訣。読者の「これ欲しい!」を逃さない。「これどこで買えばいいの?」にもすぐ答えられるように画像下に、すぐに購入ボタンが付いているのも特徴のひとつです。

いかがですか?ブログを書いているママ、SNS好きなママには投稿しながらお小遣い稼ぎができるという、一石二鳥な在宅ワークです。しかも、アマゾンのプログラムなのでとっても安心ですね。

アマゾンアソシエイトプログラムのはじめ方

アマゾンアソシエイトプログラムをはじめるには、まずはアカウント登録が必要です。始め方はとっても簡単。以下の手順で行ってください。

1・Amazonアソシエイトプログラムのトップページを開きます。
Amazonアソシエイトプログラムをはじめよう!
https://affiliate.amazon.co.jp/

2・トップページ右側の無料アカウント作成をクリック。
はじめ方はとっても簡単。以下の手順でアカウント登録をします。

3・すでにAmazonのアカウントをもっている場合はそれでサインインします。
持っていない場合は、メールアドレスを入れて「初めて利用します」にチェックを入れてサインインを行い、「アカウントを作成する」をクリック。

4・アカウント情報を入力。

5・登録するサイト情報を入力。

6・電話番号を入力すると、すぐに電話がかかってくるので表示されたPINコードを入力。

7・利用規約にチェックを入れて「完了」をクリック。

以上のステップで登録は完了します。続いて銀行口座などの入力がありますが、こちら
は後で入力もできます。ブログが実際に稼働しているか、審査があります。後で審査結果がメールで送られてくるので通ればアマゾンアソシエイトプログラムを始めることができます。

アマゾンアソシエイトプログラムや在宅ワークについて、もっと詳しく話が聞きたいというママは3月9日に下記の通り開催されるイベントに参加してみてはいかがですか?アマゾンジャパン社員が直接レクチャーする貴重な機会です。お子様連れも歓迎です。

▼日時
2017年3月9日(木)10:15-12:30(受付開始10:00)

▼会場
品川インターシティフロント 株式会社クリエイティブキャスト会議室
東京都港区港南2-14-14
品川インターシティフロント 4F

▼料金:無料

●詳細はこちら●
http://tomoe.life/10770

●お申込みはこちら●
https://ws.formzu.net/fgen/S43076803/
※3/9品川を選択して、メッセージ欄に「Amazon参加希望」と記載してください。


高石 かおり
高石 かおり

東京都出身。結婚後に千葉市に移り住む。高校生と小学生のふたりの男の子の母で、ペーパーススタイリスト協会認定講師としても活動中。専業主婦から一転、ライタースクールへ通った後、ライターデビューを果たす。好きな料理の経験を生かしてキュレーションマガジンでグルメサイトのレシピ紹介を毎日配信中。愛犬のポメラニアンと過ごす時間がなによりの癒し。