セミナー

【ママのためのタブレット家庭学習勉強会】3/9.10兵庫伊丹・まずはママに体験してほしい!

イベント概要

日時

2017年3月9日(木) / 10日(金)

9日(木) 10時半~、11時半~、12時半~ / 10日(金) 10時半~、11時半~、12時半~

会場

Happy Roomひまわり

伊丹市西野2-388

アドール西野101

料金

無料

伊丹市西野2-388

生まれた時からスマホやPCに囲まれている現代っ子たち。
勉強だけは「紙」で?というのは今の子供たちにとっては逆に不自然なことなのかもしれないと感じてしまいます。

ただパパママ世代にとっては
「目が悪くなるのでは…?」
「ゲームばっかりに夢中になってしまうのではないかな?」
「勉強しているようで実は遊ぶだけでは??」
「選択問題ばかりで漢字がちゃんと書けるようになるのかな?」
などなど、心配に感じてしまうこともたくさんあると思います。

【ママのためのタブレット家庭学習勉強会】では、ママ自身にしっかり最先端のタブレット教材を体験していただく時間を設けています。
なぜなら…問題が次々登場し、自動採点で花まるをつけてくれたり、間違っても丁寧に解説してくれたり、優しい先生に付き添ってもらっているような安心感と、何より子供のやる気を引き出す数々のヒミツがあるので…とにかく楽しい!子供の「楽しい」に押されてママが必要かどうかも分からないまましぶしぶタブレット教材を始めるのではなく、ママ自身に性能や子供のやる気を引き出す仕組みを体感してほしいからママの体験タイムをしっかり設けています。

また、【ママのためのタブレット家庭学習勉強会】では実際にタブレット教材を使った家庭学習にチャレンジしているママがわが子の様子や他から寄せられた失敗談を交えながら、「視力への影響」「ルールづくり」についてママが知っておくべきポイント、親の心構えなどをお伝えします。

もちろん、タブレット学習をいつからスタートさせるかは様々。
それでも「うちは不要です」では通用しない時代になってきた今、まずはママが学ぶところから始めてみませんか?

勉強会のテーマ

・2020年教育改革をママも学ぼう!
・ママの二大不安…
視力への影響は?インターネットさせても大丈夫?
・タブレット教材体験タイム
タブレット教材って実際どうなの?ママも体験してみよう!

お子連れ歓迎

お子様と一緒の参加も大歓迎!
お子様にもタブレット教材の体験をしていただけます。

私が勉強会を開催します!

地域まるごと笑顔プロデューサー
阪神・北摂 自分スタイルワーク支援 Dream Project⁺ 藤本美穂

http://ameblo.jp/honu2012/entry-12251671805.html

藤本さんからのメッセージ
「この春から小学1年生になる長男は毎日、幼稚園から帰ったらスマイルゼミをするのが習慣になってきました。実はタブレット学習ってどうなんだろう…?!という思いもあったのですが、2020年には学校教育でもタブレットが導入されるとか、さらには最近の中学校では入学準備品のリストの中にタブレットが入っていると聞き小学校に上がる前の今だからこそ始めてみました。
繰り返しの中でしっかり身についてきていることを感じます。
食事の準備中やお風呂を入れている間など、ちょっとした時間を使ってコツコツ頑張っているその成果がアプリで確認できるのも嬉しいところ。もちろんタブレット内のゲームをした時間も嘘がつけません。
実際に家庭で使っている様子や実はちょっと困っている(なので使う際は注意してね!)ということなどもお伝えしていくので参考にしてくださいね。」

↑帰宅後の「スマイルゼミ」が習慣として定着してきたとのこと。

足し算が劇的に早くなった!との息子さん

日時:3月9日(木) 10時半~、11時半~、12時半~ 各2名まで
3月10日(金) 10時半~、11時半~、12時半~ 各2名まで
会場:Happy Roomひまわり
住所:伊丹市西野2-388 アドール西野101
無料
https://ws.formzu.net/fgen/S54443580/

◆進級前に参加しよう!春休みに親子で体験しよう!

全国の小学生ママに送る【ママのためのタブレット家庭学習勉強会】
開催スケジュールはこちら
http://tomoe.life/10758

▶勉強会って何?開催レポート・ママのためのタブレット家庭学習勉強会
http://tomoe.life/10800

▶今すぐスマイルゼミを始めてみたい!
「ともえ」のお友達紹介制度でギフト券をゲット
http://tomoe.life/10441


ともえ編集部
ともえ編集部