くつえらびアンバサダー
子育て・教育

地域のママからひっぱりだこ!私たち「くつえらびアンバサダー」です

外反母趾の中学生、まっすぐに立てない小学生。
現代の子どもたちのそんな現状に危機感を持ったママたちが中心となり、2016年夏にスタートした「くつえらびアンバサダープロジェクト」。

子ども靴メーカーの協力を得て、ママたちに「正しい靴選び」を伝える無料の勉強会が実現。
これまでに500人のママが「こども想いのくつえらび勉強会」に参加しました。

今回は、プロジェクトの中心でパワフルに活躍する3人の「くつえらびアンバサダー」さんに、お仕事やくつえらび勉強会についてお話を聞きました。

なお、現在活躍中のみなさまで活動内容が気になった方、くつえらびアンバサダーとして活躍したい方がいらっしゃいましたら、2017年6月1日(木)「PowerWomenFes!」にて、くつえらびアンバサダー養成講座を開催致しますので、ぜひご参加ください!
みなさまのご応募お待ちしております。(詳細は記事末尾「くつえらびアンバサダー養成講座 in PowerWomenFes!」をご確認ください)

鴨下 浩子さん

NCMA Japan認定チャイルドマインダー
訪問型家庭的一時保育・イベント保育主宰
くつえらびアンバサダー

子育て中のお母さん、お父さんのお手伝いがしたいという思いから、NCMA Japan認定チャイルドマインダーとして0~12歳までのお子さまを対象にした出張型の保育を提供する鴨下さん。
横浜、川崎を中心とした神奈川県内全域の家庭への出張保育や、企業、団体のイベント保育に出張し、キッズワークショップのイベントにも出展するなど、エネルギッシュに活動しています。
1人では対応しきれないほどたくさんの依頼があった場合には、仲間のチャイルドマインダーとチームを組んでお受けすることもあるそう。

保育中の鴨下さん

保育中の鴨下さん

ママも子どもも楽しんでもらいたい!という鴨下さんが開催するくつえらび勉強会は、保育のプロらしいユニークな工夫がいっぱい。

「お子さま連れでの講座ということもあり、本業でもある保育を取り入れて、保護者の方に集中して聞いてもらえるように配慮しています。
同じ室内にキッズスペースを設置したり、チャイルドマインダーのルームとコラボをさせていただき、別室で託児付き開催をしたりしています。
小さなお子さまも楽しめるような、工作やワークショップつきの勉強会も好評でした!
お子さんの足を測定したり、ママからの質問にもきちんとお答えしたいので、一人で対応できる少人数制というのも特長ですね」(鴨下さん)

お子さんを保育してもらいながら参加できるママにとって、鴨下さんのくつえらび勉強会は自分の時間をもてる貴重なひとときに。
勉強会に参加して、初めてチャイルドマインダーという保育の選択肢があることを知ったママも多いそう。

くつえらび勉強会で地域のママたちに講義する鴨下さん

くつえらび勉強会で地域のママたちに講義する鴨下さん

「保育ができること、直接子どもたちと接することができること、子ども向けの工作などワークショップのアレンジができることは、勉強会を開催していくうえで、私の強みかなと感じています。
子育て中であまり自分の時間がもてない参加者のママ、パパに、新しいチャイルドマインダーという保育依頼方法があることを知っていただくことも、とても重要だと考えています」
(鴨下さん)
 
そんな鴨下さんの今後の目標は、子育て中のママ・パパだけでなく、日中に子どもたちと接することの多い保育者にも靴の履かせ方、脱ぎ方を伝えていくこと。
実際、保育のお仕事に携わっている方たちが鴨下さんのくつえらび勉強会に参加しています。

「日中、保護者のかわりにお子さまと過ごすことの多い私たち保育者が、正しい靴の履き方、脱ぎ方を知っていることで、小さいうちから直接子どもたちに伝えることができますし、保護者のかたにも靴のサイズのアドバイスができ、足のトラブル予防のお手伝いもできるなと感じています」(鴨下さん)

【チャイルドマインダーhiroko】
ブログ:http://ameblo.jp/childminder-hiroko/
Facebook:https://www.facebook.com/ncmachildminder.event/?fref=nf&pnref=story

越 恵美子さん

くつえらびマイスターの越さん

くつえらびマイスターの越さん


Brillar代表
くつえらびマイスター(くつえらびアンバサダーの上級資格)

赤ちゃんと一緒に参加できるお教室やベビーマッサージを中心に、赤ちゃんと一緒に参加できるワークショップやイベントを主催する越さん。
『ママが笑顔なら自然に子どもも笑顔になれる!』をコンセプトに、ママが子連れで楽しめる空間を提供し続けています。

「おうち教室や、おうちサロンを開きたいママのための資格取得スクールも開校しています。ママたちがきらきらと夢中になれる、ママたちが笑顔でゆとりが持てるそんなアットホームなレッスン、イベント、スクールは主催する私にとっても楽しく穏やかな時間となっています」(越さん)

子連れで楽しめるイベントやレッスンを主催する越さん

子連れで楽しめるイベントやレッスンを主催する越さん

そんな越さんは、アットホームな空間づくりを大切にして、くつえらび勉強会を開催しています。

「学校の授業のようなスクール形式ではなく、お子さま連れでも気兼ねなく参加いただけるよう、きれいな板の間や和室を会場に選び、お子さまが飽きてしまわないようキッズスペースも設置しています。
ママやパパがリラックスすると、疑問やわからないことを質問しやすい雰囲気がうまれて、大切なことがしっかり伝わるんです。
勉強会後には、参加された地域のママたちの交流会も企画しています」(越さん)

さいたまスーパーアリーナで2016年に開催された勉強会での越さん

さいたまスーパーアリーナで2016年に開催された勉強会での越さん

越さんは、これまで自身が主催したレッスンやイベント、サークルなどに参加したママ、パパとのご縁を大切にしているそう。

「くつえらび勉強会はもちろん、レッスンやイベント、サークルにご参加くださるママ、パパは皆さんわが子のために熱心です。
こうした活動にご参加くださるママやパパのお手伝いができたら!とくつえらびマイスターとして活動させていただいています」(越さん)

開催のたびに、「参加してよかった!」というたくさんの声を受け取っている越さんに、今後の目標を聞きました。

「情報があふれている今、子どもたちが健康で元気に走り回れるように、くつえらびの基本をわかりやすくお伝えするくつえらび勉強会は、ママやパパのニーズも高いと実感しています。
くつえらびマイスターとしてもっとたくさんの方へ伝えていきたいと思っています!」(越さん)

馬場 美保さん

馬場 美保さん
ママが家族の健康ケアができるよう応援する
ファミリーケア・アドバイザー
くつえらびマイスター

ママが家族の健康ケアができるようにと、サロン、スクール、自治体施設で講座を開講する馬場さんは、幼稚園児と小学生を子育て中の2児のママ。
『家庭と仕事を両立させる働き方』をママたちに伝えるため、自身をロールモデルとして発信しています。

地域にたくさんのネットワークをもつ馬場さんは、お仕事を通じてご縁のあったママや自治体から依頼を受けて、くつえらび勉強会を開催することが多いそう。

「サロンやお教室を利用してくれているママたちから『くつえらび勉強会を開催してほしい!』というお声をいただき、一回目は、自宅近くの公民館で開催しました。
その後は、ベビーマッサージなどを定期開催させていただいている船橋市内の幼稚園より、
子育て支援事業の一環(お仕事)としてご依頼をいただき開催しました。
自宅サロンやお教室での小規模開催だけでなく、地域のママやパパをはじめ子どもたちを取り巻く大人の方々へ向けて、くつえらび勉強会を開催することが何よりのやりがいとなっています」(馬場さん)

くつえらび勉強会での馬場さん

くつえらび勉強会での馬場さん

本業を通じて、たくさんの赤ちゃんやママたちとの出会いがある馬場さん。
ファーストシューズを選ぶ大切な時期に、くつえらびの正しい知識を伝えられることに、大きなやりがいを感じています。

「私自身、子どものためのくつ選びも今まで以上に慎重になりましたし、自宅でもお店でも計測をこまめにするようになりました。
そういった自分自身の経験も含め、本業でもくつえらび勉強会でもお伝えできることこそ、ママたちの知りたいことなのだと日々感じています」(馬場さん)

地域で幅広く活躍する馬場さんですが、くつえらび勉強会を開催してさらにネットワークが広がった!と実感しています。

「くつえらび勉強会に参加してくださった方が、別の講座にも来てくださるようになったり、またその逆もあったり、私自身のお仕事の幅や厚みが増していると感じています。
ママのために!地域に根付いた活動として、今後も続けていきたいです」(馬場さん)

【ファミリーケアサロンKaiLea】
ホームページ: https://www.salonkailea.com/

お話をうかがった3人のくつえらびアンバサダーさんに共通していたのは、「人とのご縁をとても大切にしている」ということ。
本業を通じて出会ったママや子どもたちのお手伝いしたい!という思いが、エネルギッシュに活動の場を広げる3人のパワーの源になっているんですね。

「くつえらびアンバサダープロジェクト」の中心で活躍するくつえらびアンバサダーになるためには、「くつえらびアンバサダー養成講座」で認定され、一定期間の研修を受けることが必要です。

2017年6月1日に、渋谷で開催される起業ママのためのイベント、「Power Women Fes!」(入場無料、要予約)にて「くつえらび勉強会」と「くつえらびアンバサダー養成講座」が開催されます。

『くつえらびアンバサダーになれる年に1度の機会を、どうぞお見逃しなく!』

くつえらびアンバサダー養成講座 in PowerWomenFes!

PowerWomenFes!:わたしらしく生きるママの学びイベント

●日時 2017年6月1日(木)
11:00-13:00 くつえらびアンバサダー養成講座
同日にくつえらび勉強会や「プレミアム勉強会」も開催しております。
詳細はこちらをご確認ください。
 http://tomoe.life/11357

●会場 渋谷キャスト 多目的ホール
<アクセス>渋谷駅13番出口から徒歩2分 宮下公園向い
東京都渋谷区渋谷1-23-21
http://shibuyacast.jp/

●受講のお申込み
以下のフォームよりお申込みください
https://ws.formzu.net/fgen/S2361008/

●料金 無料
(以下フォームよりパワーウーマンフェスへのご予約が必要です)
https://ws.formzu.net/fgen/S68708671/

●参加資格
起業している女性、講師業、フリーランスの女性、イベント主催、サークル主宰者の女性

くつえらびアンバサダープロジェクトについて

http://tomoe.life/ifme-powerwomen

くつえらび勉強会の最新スケジュール

http://tomoe.life/shoes-study

こども想いのくつえらびプロジェクト IFME×PowerWomen

こども靴のIFME(イフミー)は、くつえらびアンバサダープロジェクトを応援しています。
IFMEとともえ(パワーウーマン)くつプロジェクト


児玉 はなえ
児玉 はなえ

関西在住、女の子ひとりの母。 海外ラグジュアリーブランドのマーケティング担当を経て、フリーランスに。
マーケター、ライター、イラストレーターとして、子育て中心の働き方をしています。
趣味はゴスペル、ピアノ、海外ドラマ。早稲田大学卒。