子育て・教育

みんなはどうしてる?働くママのスマイルゼミ日記⑦忙しくても、見守りながら習い事&勉強を楽しく両立!

子どもに寄り添って勉強をみてあげたい!それはママ共通の想い。。

ママは仕事で外出が多く、塾への送り迎えや丸付けだってままならない。
教科が増えたら家庭でもフォローしないとダメ?
一緒にいる時間が短くても、コミュニケーションを取りながら子どもに寄り添う方法は?

タブレット学習『スマイルゼミ生活』を送っているPowerWomen※の日記から、あなたと共通する悩みや解決のヒントを見つけてみてはどうでしょうか。

※PowerWomen 自分らしく社会と関わる、雇用やフルタイムなど固定概念に捕らわれず「好き」や「得意」を活かして起業、
講師業、サークル主催など多彩な働き方生き方を実践している女性のこと。

山中春枝さん

プロフィール
楽しみながら、「絶対音感」「絶対拍」「絶対感性」を育むリトピュア式リトミック、仙台初の認定講師。
仙台市を中心に9か所で音楽教室やリトミックサークルを主宰。自宅でのピアノ教室をはじめ、託児や子育てイベントへの出展など多忙を極める中でも、お子さんと『スマイルゼミ生活』を楽しむ様子をブログでも発信。高校生と小学生の二児のママ。

山中さんのブログはこちら
https://ameblo.jp/rito-pure-harue/

山中さんのスマイルゼミ日記

始めるまで

娘が通っていた英語教室の先生が転勤でいなくなってしまったことがきっかけで、何かいいものは無いかな~と探していたところスマイルゼミに出会いました!

早速・・・頭が良くなってきたかも?(2017年1月)

娘が始めた、スマイルゼミ(タブレットでお勉強!)
周りにタブレット教材をやっているお友達があまりいないようで、ピアノ教室で話したら「初めて聞いた!」という方がほとんど。
それでも、実際触ってもらうと「楽しい!見やすい!なるほど!」と好印象。
英語がオプションではなく、計算ドリルや漢検ドリルも料金内で出来るのが、他のタブレット教材を使っている人からしたら、すごいらしいと教室内でも話題に。

ちなみに、うちの娘は、初めて間もないのに「スマイルゼミのおかげで、頭が良くなってきたかも!」って言ってます(笑)
成果のほどはまだ分からないけど、その自信や、毎日取り組んでいる姿勢が良いな、って評価してます。

この前は学校帰りに転んだようで、おでこ、鼻、鼻の下、唇、顔と傷だらけで帰宅。
キズも痛いし、泣いて疲れていたのに、いつまでもシクシクしていないのが強い子♪すぐ元気を取り戻してちゃんと宿題して、スマイルゼミでお勉強もして、ピアノも練習して、エライ☆

キズパワーパッド貼ってますvv

親子でスマイルゼミを楽しんでます☆計算対決&ゲーム対決♪(2017年2月)

はじめて、約2か月くらいの「スマイルゼミ」。
毎日、ちゃ~んとやってます!

もちろん気分が乗らない日もあります。でも『今日のミッション』だけは、しっかりやります!
学習状況に合わせてその子にあった講座が配信される『今日のミッション』は4講座で、1講座5~10問くらい。
全部やっても30分程度。私も「今日のミッションやったなら、もう触らなくて良いよ!」って言えます♪
時間がある時は、一緒に計算対決したり、アプリのゲームを一緒に遊んだりしてま~す☆

親子トークも面白いよ☆スマイルゼミでメール送り合ってます♪

まだまだ使いこなせていない機能がありそうですが、親子でメールも楽しんでいます。
娘には私が帰宅する前にタブレットで勉強してもらっているので『今日のミッション』を終えると、『みまもるトーク』で私にメールを送ってくれます。

娘とメッセージのやり取りを楽しみながら、かわいいメッセージにニコニコしながら家に帰ることができます。

スマイルゼミ☆おでかけモードで外出先でもお勉強☆持ち運び用バッグはどんなの??

通信教育で毎月ドリルが郵送されるように、スマイルゼミは月末になると翌月の講座が『ダウンロード』されます。
ダウンロードやメッセージのやり取りにはWi-Fi環境が必要で、基本は家の中で使用しているけど、外出先でも出来るように「おでかけモード」という機能があります。(元々ダウンロード済みの講座は、外出先でも出来ます!)

スマイルゼミのタブレットは、衝撃にも強く、画面も割れにくい仕様になっているそうです。
それでも、カバーをしているとはいえ、精密機械だし、親としては持ち運びには慎重にして欲しい。

このバッグは、なんとスマイルゼミ始めたお友達のママが手作りしたそう

下のものは、娘がスマイルゼミを入れているバッグ。
景品で付いてきたものなので、ちょっとヤワな感じだけど。。

子どもって精密機械なのに適当に扱うし、横でジュース飲んだりするし、、専用バッグがあると良いですね。

2月の「スゴイキミ」プラチナランクで表彰☆毎日頑張っているもんね~♪(2017年3月)

一か月の頑張りが、ランクで表彰されます。 全国の他の子も出てくるので、他の子はどんな感じかな~って見ることができます。

娘はなんと一番上のプラチナランク!(点数だけではなく毎日やっているか、間違い直しをしたかなど頑張りでの評価もあるようです^^)毎日ミッションを休まずにやればプラチナランクになれるようですが、本当に毎日ちゃんとやっているので、頑張りが評価されて嬉しい!

表彰されるのは、自分で作ったマイキャラ。なので個人情報などは出ませんよ。

すごいじゃん!って褒めると、喜んでます。

新年度☆娘も3年生に!理科や社会も教科が増えるようです♪(2017年4月)

娘、3年生になりました!理科や社会など、教科が増えて大変なのかなぁ~~
でもスマイルゼミにお任せしておこう(笑)

英語も含めた、5教科、スマイルゼミで頑張って~~

スマイルゼミのペンのヒミツ☆デジタイザーペンって言うらしいです(2017年5月)

スマイルゼミの『タッチペン』。書きやすさ、反応はもちろん良いですが、ペンの後ろは、消しゴムにもなっていて、ひっ算などちょっとメモして消したいときもさらさらっとすぐ消せる。ペンの消しゴム機能は、娘が偶然発見して教えてました。

普通のタブレットでは、手が触れて誤反応したりしますが、スマイルゼミはそんな誤反応はありません。
ノートと同じように手をついてしっかり書けるのがすごい。

新年度になって、スマイルゼミでは授業の先取り勉強をしていてちょっと難しいみたいですが、予習になって授業では理解が出来るようなので、娘も毎日頑張っています。

社会の地図記号、私もサッパリ分からない。。。

連休は入院している家族のお見舞い。病院では飽きちゃうけど、その間にタブレット勉強。
時間を有効活用!

スターでお買い物☆ゲーム好きじゃない娘は、スターでオシャレお買い物楽しんでます♪(2017年6月)

スマイルゼミでお勉強をすると、獲得できる『スター』。このスターの数で、アプリゲームで遊べる時間や、インターネット出来る時間が決まります。でもこのスターで、マイキャラのお洋服やアクセサリーが購入できたり、タブレット画面の壁紙を買うこともできるんです。 ゲームがあまり得意じゃない娘は、マイキャラのパーツを変えたり、お洋服を着替えさせたり、オシャレを楽しんでます。

お金ではないけれど、これはスターがいくついるから高いな~とか、これは欲しいから勉強頑張ろう~とか、ちゃんと考えながら購入しているそうです。脇にピアノとチワワを必ずセットにしているのは娘のこだわりです。

ゴールドランクにダウンして、悔しがってます!次は絶対プラチナだって燃えてます♪(2017年7月)

前月の勉強結果でランクが発表される『スゴいキミ』。いつもプラチナランク(最高賞)なのに、6月はゴールドランク(プラチナの1つ下)だった、娘。
毎日ちゃんとミッション講座には取り組んでいるのですが、計算ドリルで5分以内にクリアしないと、ミッションクリアにならない仕組みがあって。。そこが、どうしても5分以上かかってしまうそう。(答えは合ってるんですが、5分がきれない!)

ランクが下がってすっごくすっごく悔しかったようで、メラメラ燃えています!
マイキャラも、メラメラに変えて「次はプラチナランクに戻る!」と宣言してきました。

とは言っても、やっぱり5分は切れないので、そこは私の出番!もちろん答えは教えませんが、ひっ算を早く書いてあげたり、ほらほら!って急かす係です。親子共同作業!
丸付け不要、ひとりで進められるタブレット勉強だからと言って、親が一緒にやってはダメということは無いんです。一緒に楽しくクリアすれば、子どもは毎日やるし、自信につながると思っています。

ピアノの練習も同じ。親子で毎日一緒に頑張ってます。

姿勢良く!ママのゴスペル練習中にお勉強(2017年夏休み)

私がゴスペルの練習中に、娘はお勉強。(でも耳は、ゴスペル覚えて、家で歌ってるvv)
背中ピン!姿勢良く^^

夏休みは漢字を頑張ろうね~親子で目標を立てると良いと思います。

マイキャラも夏らしく☆スマイルゼミで夏休みイベント!

昨日、タブレットを見ながら、「わぁ~☆」って、娘の喜ぶ声。なんだろうと思ったら、マイキャラの着せ替えショップが更新されて、新しいアイテムに目をキラキラ輝かせているところでした。早速、勉強して貯めた『スター』で新しいアイテムに交換。着せ替えして、ママの携帯に送ってきてくれました。

毎日のミッションの間に、着せ替えして遊んでいるようです。ちゃんとミッションしているならそんな時間も良い!

スターをためて、花火を打ち上げるイベントも始まったようです。

時々全国のお友達とチームになって協力するイベントもあって、顔は見えないけど、他の子も頑張って勉強しているんだ!ってますます頑張る気持ちになれます。

ランクダウンから1ヶ月…7月の「すごいキミ」の結果は…(2017年8月)

1ヶ月の勉強結果がランクが発表される『スゴいキミ』。先月はひとつランクを落としてしまい、ショックを受けて、大好きなプリパラゲームを1ヶ月間我慢して今日の日を迎えました!私から、プリパラ無しね!なんてことは言っていません。娘が自分で「プラチナランクに戻るまで、プリパラはしない!」と宣言して、ちゃんと実行したんです。

ショッピングセンターのゲームセンターにある100円入れてカードがもらえるゲーム機なんですが、買い物に行った時も、ちょっとぐらいやるって言うかな…と思いきや、プラチナになるまでゲームはやらないからいい!って頑なでしたよ。一か月頑張った結果、プラチナランクに返り咲きました~ ご褒美にゲームセンター行こう~。(でもちょっとプリパラ熱は冷めたかも??)

山中さん流、スマイルゼミ生活【アナログとデジタルをバランスよく織り交ぜる】

①国語辞典にハマってます!アナログに調べる事も大事☆
小学校3年生の娘は、学校の授業で『国語辞典の使い方』を学び始めています。
タブレットでネット検索したら早くて、カラーで、音声も出たりして、現代って便利ですごいなぁ~と思うけど
あえて、アナログに、辞書を引くのも、面白いようなので、私も見守ってます。

私も小学生の時に、ふざけた言葉を遊びながら調べて楽しんでたなぁ~と思い出しました(笑)

② 知育おもちゃの『時計』が大活躍国
『40分後は、何時何分ですか?』という時計の問題がとっても苦手な娘!
娘が4歳くらいのときに買った『時計』の知育おもちゃがまだまだ使える…。手を使って針を動かしながら考えています。

「テストの時は、壁の時計を見て、想像するんだよ!」って言ったら、「テスト中は、キョロキョロしたらダメなんだよ!」と、、なんとも真面目は娘(笑)

ピアノ教室でもオススメしちゃいました!

ピアノ教室には50人ほど生徒さんがいますが、良いものはどんどんオススメします。
ピアノ以外にもたくさんの習い事をしているあゆちゃんもスマイルゼミ仲間。娘も一緒にレッスン行っているので仲良しな二人は一緒に勉強も頑張っています。あゆちゃんは発展クラスで頑張っているそうです。(標準クラスよりも、勉強時間設定が長く、応用問題も多いです。)頑張れ~!

転勤族の生徒さんも始めました!

同じくピアノ教室の生徒さん、あやかちゃんは「どこへ転勤しても続けられるように」とタブレット学習を選んでくれました。
転勤族には、かなり重要なポイント!せっかく慣れた習い事も、引っ越し先に同じような教室が無ければ、続けるのを辞めてしまうことになり、ママもお子さんもがっかり。タブレット学習なら全国(いや、世界中?)どこへいっても同じものを続けられるので安心ですね~。

山中さんのスマイルゼミ日記、いかがでしたでしょうか?お子さんが大好きなピアノも勉強も楽しんでいる様子が伝わってきますね。時計のおもちゃや国語辞典など「手を動かす」アナログ教材もうまく組み合わせることで、苦手な科目も楽しみながら理解を深めることができそうですね。声をかける、時には見守る…そんな山中さんのサポートはやはりたくさんのお子さんを見ている「先生」。参考になりました!

仙台でタブレット教材『スマイルゼミ』体験のチャンス!

【笑顔で働きたいママのフェスタ】内ででスマイルゼミが体験できます。仙台で『スマイルゼミ』を体験できる貴重なチャンス★
この機会をお見逃しなく!

笑顔で働きたいママのフェスタ2017in仙台
【日時】2017年11月9日(木)10-15時
【会場】仙台国際センター 展示ホール1
フェスタ公式サイトはこちら http://tomoe.life/11504

ママのためのタブレット家庭学習勉強会 参加申し込みはこちら https://ws.formzu.net/fgen/S54443580

「ともえ」からのお友達紹介特典を利用して『スマイルゼミ』を始めたい方はこちら http://tomoe.life/10441l


ICT家庭学習2020プロジェクト
ICT家庭学習2020プロジェクト

教育のICT化や新しい学びのスタンダードをパパ・ママに伝えていく活動
【ママのためのタブレット家庭学習勉強会】【タブレット教材体験会】を全国で開催。
子どもたちが家庭環境や住んでいる場所に関わらず一定水準の教育が受けられること、学ぶ楽しさを知り未来のチカラになる自立学習の習慣を育むことを願うママ発のプロジェクトです。