暮らし・生活

いつもとは違う!基本のホームパーティースケジュール

こんにちは!アニヴァーサリー・プランナーのSHIHOです。

ハロウィンに始まりクリスマス、年末年始…と家族や友人がおうちに集まる機会が増えるシーズン真っ只中となりました。みなさまも親しい仲間とおうちパーティーのご予定を計画中の方も多いかと思います。

今回は、いつものお集りや飲み会ではなく、よりパーティー感が演出できる「おうちパーティー基本のスケジュール」をご紹介します。

楽しいパーティーは事前の準備がカギ!

パーティーの内容によりますが、準備は大きく3つに分かれます。

1. 飾り付けやお部屋の清掃整頓
2. 料理やケーキなどのフードの準備
3. ホスト側であればお出迎えの気持ち準備
 準備をいつ誰と(誰が)行うかを事前に把握しておくことで、無理なく準備が進められます。

飾りつけやお部屋の清掃整頓

パーティーに合わせた飾り付けを行う事で、いつものリビングが一気に非日常空間へ変身します!最近では100円ショップや輸入雑貨店で手頃に飾り付けアイテムを入手する事もできますし、手作りがお好きな方は画用紙やお花紙を使いパーティーに合わせたオリジナルアイテムを作っても思い出に残ります。

【6~2日前】飾り付けアイテムの作成や準備。
【前日】部屋の飾り付けを始めましょう。風船を飾る場合も前日に準備します。
【当日】ゲストをお迎えする玄関や廊下、お化粧室を整えればOK!

料理やケーキなどのフードの準備

パーティー内容や参加者の年齢層に合わせてパーティーメニューを考えます。子供が一緒のパーティーであれば、ひと口サイズで食べられるメニューや食べ慣れたメニューがオススメ!バースデーケーキをお店にお願いする場合は最低でも1週間前には予約しましょう。

【前日】作り置きが可能な料理(コロッケのたね、前菜の下ごしらえなど)は準備
【当日】・ケーキを注文した場合は取りに行く。
   ・食べ物を仕上げ、テーブルにクロスやランチョンマット、お皿・グラス・カトラリーを並べる。

ホスト側はお出迎えの準備タイムを!

ゲストを招待するホスト側の場合は、ゲスト到着の10分前には準備完了してお出迎えの身支度を整えましょう。お部屋のデコレーション、お掃除整頓、お料理、すべて完璧でも、ホスト側が髪型やお化粧が崩れていては台無しです。せっかく計画・準備したパーティーです。「おもてなし」の気持ちを持ってゲストをお出迎えしましょう!

パーティーが始まったら楽しむ気持ちがイチバン!

パーティーが始まったら、乾杯してお料理食べて、おしゃべりして…ではいつもの集まりと同じですよね?ご紹介するパーティースケジュールを元に進めると、より楽しく思い出に残るひと時となります。

お出迎え

いらっしゃるお客様を笑顔でお出迎えしましょう。ゲストネームを書いたウエルカムボードを置くのもアイディア。お土産やプレゼントをいただいたら、テーブルから見えるところに飾り、食べ物であればフードに追加しましょう。

全員で集合写真撮影

パーティーのスタートに全員で記念撮影をしましょう。テンションが一番高いこの時間帯の写真は全員が良い笑顔ですし、飾り付けやお料理が崩れない前に撮影すれば、映える写真を残す事ができます。

乾杯&食事

記念撮影が終わったら、いよいよ乾杯してお食事スタートです。

アクティビティやケーキタイム

お誕生日であればこの時間でバースデーソングを歌いキャンドルを吹き消します。プレゼントをいただいた場合は、この後1つ1つ開けていき、その間にケーキカットし全員に配ります。また、パーティー内容に合わせたゲームやプレゼント交換タイムを行っても楽しいです。

お見送り

お開きの時間は、あらかじめお伝えしておきましょう。玄関までお見送りし「今日は来てくれてありがとう」という気持ちを1人1人へ伝えます。

パーティーを良い思い出に!

流れを把握することで準備から当日までスマートなパーティーを過ごせ、より楽しい思い出となります。また、ご紹介したのはあくまで一例ですので、地域特色などのオリジナルアレンジを加えても構いません。
皆様のホームパーティーが素敵な時間となりますように!


SHIHO
SHIHO

ウエディングプランナーとして多数の結婚式をプランニングしてきたが、自身の結婚・子育てを通じ、結婚式以外の「アニヴァーサリー(記念日)」や「キッズパーティー」に注目するようになる。

2016年 日本初アニヴァーサリー・プランナーである辰元草子主宰のアニヴァーサリー・プランナー養成スクール4期ディプロマ取得
2017年 ジャイアントフラワー最大手 G+Flower講師ディプロマ取得

現在は東北・宮城を中心にキッズパーティーのプランニングやワークショップ(レッスン)を通じて、キッズパーティーの素晴らしさを広げる活動とウエディング時代のノウハウとセンスを活かしプレ花嫁対象のDIYレッスンも開催

ブログ:https://ameblo.jp/spicaanniversary/
Instagram:https://www.instagram.com/spica.anniversary/

Facebookプロフィールページ
ウェブサイト