子育て・教育

クリスマスカラーを親子で楽しむ、栄養満点のおやつ

クリスマスパーティーや忘年会など、イベントが増えるこれからの季節。
楽しい食事の場が続くと、栄養バランスが偏りがちになるもの。同時に、イベントシーズンは風邪をひいたり体調を崩したりする寒い季節の始まりでもあり、栄養バランスにも気を付けたいママにとっては悩むところですよね。クリスマスカラー『緑』を取り入れた栄養満点のおやつで、美味しい!と、栄養バランスを同時にかなえる見た目も楽しいおやつを親子で作ってみませんか?

先日【笑顔で働きたいママのフェスタ2017in仙台】でお土産バッグに入っていたのは、世界初のクロレラ青汁「とける緑」。フェスタでは国際薬膳食育師・佐藤はるみさん考案のレシピを添えて、お配りしました。

仙台食育指導士はるみのココロとカラダを元気にする食育
https://ameblo.jp/harutsubaki1178/

朝から野菜をモリモリ食べるのは難しいけれど…

レシピ考案のサポートをされたVenus club仙台支部の竹下小百合さんは、クロレラ青汁【とける緑】とはちみつを混ぜたヨーグルトが小学1年生の息子さんと朝食の定番だとか。
「朝から野菜をモリモリ食べるのは難しいので、手軽にビタミンが取れるので助かりますね。朝は時間もないので、パッと準備して、食べられるのがとても嬉しいです。」


他にも竹下さんのおすすめを教えてもらいました。

【ママに】
「甘酒+【とける緑】+豆乳で『クロレラ豆乳麹ドリンク』忙しいママだからこそ、手軽に栄養満点ドリンクを楽しんでほしいです。」

【男性向け】
「ペットボトルのミネラルウォーター500mlに【とける緑】を1本加え混ぜる。脂っこい外食やお弁当でも緑ウォーターを添えることで、普通のお茶よりも野菜の成分が取れるのでパパの肥満防止にも…健康管理をするママにとっても嬉しいのでは?」

【子供に】
「ホットケーキミックスに【とける緑】を加え、ミニホットケーキ+あんこで『どら焼き』の完成!ホットプレートを使えば子供でも焼けるので、喜んで食べてくれますよ~」


水切りヨーグルトに【とける緑】を加えて、息子さんと一緒にクリスマスカラーのおやつ作りを楽しんだ様子も教えてくれました。

イチゴやサクランボなど「赤」を加えればクリスマスカラーを楽しむデザートにもなりそうですね。
甘いだけのおやつではなく、栄養面も満足できるならママにとって嬉しい限りですね。

クロレラパウダーでやってみた!クリスマスカラーのおやつ作り

料理やお菓子に緑の色味を加えるものとしては抹茶や食用色素などが思い浮かびますが、【とける緑】は冷たい水にもさっと溶け、キレイな緑色の発色が特徴です。
見た目の鮮やかさはさることながら、従来の青汁に加え葉緑素が4~7倍も含まれているとのことで、小さいスティック1本で、ケール青汁の5杯分、大麦若葉10杯分の葉緑素を摂ることができるとか。ビタミン16種+ミネラル14種が含まれており、野菜不足で悩む人や食事の内容が偏りがちな方、便秘やダイエットにも効果的、という健康食材を手軽に「おやつ」に取り入れてみました。

チャレンジ①蒸しパン

我が家ではおやつにも朝食にも「蒸しパン」が大人気。寒い朝は湧き上がる蒸気で、冷たい空気をほっと温めてくれる感じがします。蒸しパン1、2個食べると子供はおなか一杯、ほかにサラダやスープまで手が出ないので「もっと野菜を食べさせたいな」と悩みでしたが、【とける緑】を投入してみることにしまた。

「緑のもの」に対し、子どもは本能的に避ける傾向があると言われていますが(ピーマンが嫌いな野菜不動のNo.1の理由として、その色から腐っている・未成熟であるという防衛本能の一種で自然と拒否してしまうというのは有名な話ですよね。)
ひとくち食べると、味はいつもの蒸しパン。「緑」の野菜っぽさや、子どもにはちょっと苦めな「抹茶」とも違い、
栄養は摂れるのに口触りの良い味わいで、パクパク食べていました!

チャレンジ②クリスマスクッキー


小麦粉200gに対し、【とける緑】を2袋投入しました。ぼそぼそっとした生地にもさっと良くなじみました。


焼き上がりは少し色味が弱まりましたが、それでも「クリスマスツリーだ!」とはっきりわかるほどの緑色。デコレーションも楽しんで、気分はもうクリスマス。


クロレラの専門メーカー・クロレラ工業が国内の自社工場(福岡県筑後市)で生産するクロレラに食物繊維を強化したパウダー。クロレラは長年にわたり健康素材として日本人に馴染みが深く、近年は「スーパーフ―ド」「藻活」などのブームで再び脚光を浴びており【とける緑】はお水と混ぜて、青汁のように飲めるほか、料理での食材として利用する方も多い食品とのこと。蒸しパンのどろっとした生地にも、クッキーのようにぼそっとした生地にもダマになることもなく混ざりました。ホイップクリームに混ぜて緑色のクリームでケーキをデコレーションするのもインパクト大!次回ぜひチャレンジしてみたいです。

おやつと言えど、子どもにとっては大切な補完食。クリスマスカラーとしてはもちろん、寒い季節に栄養バランスを整える心強いサポーターとして、ぜひ取り入れてみてはいかがでしょうか?

▶食事にも使える!レシピはこちら

ダイエットにうれしい!クロレラプラス豆腐クリームでヘルシーカルボナーラ
https://ameblo.jp/harutsubaki1178/entry-12332088111.html

クロレラでお手軽簡単!キレイ朝ごはん!」
https://ameblo.jp/harutsubaki1178/entry-12332083409.html


渡邉 加奈子
渡邉 加奈子

娘が2歳のときコッコトの在宅スタッフ登録をし、アンケート入力や事務局代行などを行う。その後【笑顔で働きたいママのフェスタ】イベント本部のスタッフとして、パートタイム勤務を経て正社員に。第2子の産休育休を経て現在は短時間正社員となる。ふたりの子供たちに挟まれて寝るのが何よりの幸せ。育児がひと段落したら趣味の切り絵と三味線を再開するのが夢。

ウェブサイト