赤ちゃんが生まれる!

家に迎え入れるまでの準備は数え上げたらきりがありませんが、なかでも「掃除」はママが最も力を入れておきたいところではないでしょうか?

大人だけの生活では気にならなかった空気の汚れもそのひとつ。出産を控え空気清浄機を購入するママも少なくないはずです。もうひとつ大切な『エアコン』は準備万端ですか?

「いつかやろう」と思うことは後回しに…

私には8歳の娘ともうすぐ4歳になる息子がいます。

初めて赤ちゃんを迎え入れる!初めてだらけのことで神経質になっていた娘の出産前は、意気込んでエアコンクリーニングを頼みましたが、息子の時には出産後すぐに引っ越しをしエアコンを買い替えたこともあり、ここしばらくエアコンクリーニングのことを忘れかけていました。

「いつかやろう」が、「今年はいいか」になりもう、すぐ4年…。

そんなとき「エアコンクリーニングがいつでも30%オフで利用できる」というお得なサービスがあると知り、思い切ってお願いすることにしました。

エアコン掃除について気になっていたこともお掃除のプロにお聞きしたので、参考になれば嬉しいです。

なぜエアコンクリーニングをお願いしようと思ったのか

久しぶりにエアコンの電源を入れるときって、ドキドキしませんか?

エアコンをほとんど使わない、と書きましたが「たまに」使うときほど「臭いがしたらどうしよう」「前に掃除したのいつだっけ?」と、不安になるのは私だけでしょうか?

以前職場で7年掃除していないエアコンの掃除に立ち会った時に目にしたとんでもないドブ色(!)の汚れた水が脳裏をかすめ、心から深呼吸できないような気持になっていました。

それでも業者にお願いするエアコンクリーニングは決して安くありません。手軽に済ませる方法はないかと、去年の夏『エアコン洗浄スプレー』を見つけ、2000円くらいするものを購入しました。

いざスプレーで掃除をしようとしたところ「壊れたらどうするの?」と主人に止められ、結局使わずじまいになっていました。

エアコンの使い始め…気になりませんか?

子どもたちは赤ちゃんのように気を遣う年齢ではありませんが、それでも夏の初め、エアコンの使い初めに咳をしていると「エアコンが原因?」と気になったりもします。

それ以上に、在宅ワーカーとして働く私は「家が職場」。しかもパソコンの置いてある場所が、エアコンの吹き出し口の正面にあるんです。

14855-01

左上がエアコン。風がまっすぐ届くところにパソコンスペースがあります

購入してまだ3年とは言え、汚れはゼロではないはず。

年末の大掃除でもエアコンには手を付けられなかったので、ずっと心に引っかかっていました。

できればいい環境で仕事をしたい、そんな思いでエアコンクリーニングが気になったものの、正直、あまり使わないエアコンを掃除するのに高いお金はかけられません。

業者もたくさんあってどこにお願いしたらいいのか分からない。どんな人が自宅に来るのか不安もありました。

そんなとき「お掃除業界最大手のダスキンが3割引きで利用できる」という言葉に後押しされ、【dリビング】に登録してエアコンクリーニングを利用することを決めました。

dリビング申し込みバナー

登録~エアコンクリーニング当日まで

  1. スマホからdリビングサイトへアクセス。
    私はドコモユーザーなのでdアカウントを入れ登録。
    (ドコモ以外でも利用できるサービスで、dリビングでたまったポイントはドコモの通話料はもちろん、コンビニや百貨店でも使える…ということを初めて知りました)
  2. ネットから希望のサービスを申し込み。
  3. 翌日、家に近いダスキンの営業店から電話がかかってました。日時の調整以外に
    ・駐車スペースの有無
    ・エアコンに「お掃除機能」がついているかどうか
    ・エアコンの下に脚立を置けるスペースがあるか
    ・見積のための訪問を希望するかどうか
    を聞かれました。「お客様はdリビングからの申し込みなので、見積額の3割引きで、後日dリビングからのお支払いになります」とも説明がありました。
  4. 当日

エアコンの下の家具を片付けておきました。

床に養生用のビニールシートが敷かれ、次々と道具が運び込まれます。

カバーを外し、むき出しになったところで掃除機を使ってほこりを吸い込みます。

次に壁を養生し高圧洗浄でエアコンを丸洗い。

お風呂場ではカバーや送風口のパーツなど、取り外した部品もきれいに洗ってくれました。

カバーを戻して終了。作業時間1時間ほどでした。

今回のエアコンクリーニングの代金は、通常12000円※のところ、dリビング会員なので30%オフ、つまり3600円引きで利用できました。

なんと、8,400円(定価12,000円―3,600円割引)で業界最大手ダスキンさんのエアコンクリーニングを受けることができました。

dリビングへは入会金不要、月額利用料は450円。しかも31日間は月額無料お試しなので、この時点ではまるまる3,600円お得に利用してしまいました。

※家庭用壁掛けタイプ・幅120cm未満・お掃除機能なしのエアコンの場合

せっかくなので、気になったことをお掃除のプロに聞いてみました!

うちのエアコン、あまり使ってませんが汚れ具合はどうでしたか?

まあまあ汚れてましたよ~(高圧洗浄の排水を見せていただく)

黒く浮かんでいるのが内部にこびりついたカビですね。

吐き出し口のカバーが汚れていなくても、中に汚れがたまっていることもあるんですよ。

写真では見えませんが、確かに黒い小さなカビがたくさん浮かんでいました

エアコンの下に動かせない家具があったらどうなるのですか?

テレビなど家電はコードを伸ばせるだけ伸ばしてビニールで養生します。

ベッドなど大きな家具の場合はマットレスを外して、天板のうえに脚立を置いて作業させてもらいます。

(もちろんベットはビニールシートで養生して)正面だけでなくいろんな角度からエアコンを丸洗いするので、家具があったりすると作業体制が制限されるので、出来る範囲でしか作業できなくなってしまうこともあります。

動かせる家具であれば、動かしてしていただくのがベストですね。

洗浄スプレーをしようとして主人に止められたのですが…

スプレーで臭いが改善されたり、表面のカビが取れることはあるかもしれませんが、内部までの「洗浄」「すすぎ」をしないと完全に汚れを落とすのは難しいんです。

クリーナーで表部分だけを「洗浄」しても「すすぎ」が出来ないので、中に残ってしまう汚れやカビは取り切れないと思います。

実は「スプレーしてます」というお宅のエアコンのほうが、べたついて汚れていることもあるんですよ。

どのくらいの頻度でエアコンのクリーニングをすればいいですか?

たとえ同じ機種でも、使う頻度お部屋の状況によって汚れはそれぞれです。

また汚れやにおいがどのくらいで気になるというのも人それぞれですが、あまり使ってないのであれば2年に1回でも十分ですし、1年に1回きれいにしておけば気持ちよく使えますよ。

お掃除機能がついているエアコンのほうが値段が高いのはなぜ?

お掃除機能のパーツも外してから高圧洗浄をするので、その手間がかかるからです。

普段、エアコンのお掃除機能でフィルターは掃除をしていても、中の部品までは掃除できていないので汚れがたまるのは同じことなんです。

お掃除機能のパーツが取り外せない場合は?

洗浄できないので…お断りさせていただきます。

あとはエアコンの設置場所によっても異なりますね。

お掃除機能の取り外し口が壁側にぴったりとついてしまっていて、どうやっても取り外せないというケースもあります。

事前見積の大切さ

お話を聞いてみて、事前に見積もりに来てもらうって面倒だと感じていたけど、なるほどと思うことがありました。

我が家は電話でお掃除機能がついていないと伝えてあったので見積もりはお願いしませんでしたが、お掃除機能がついているエアコンなら、下見に来てもらって見積もりを出してもらうことで、当日「できないの?」とがっかりすることを防げると思います。

どんな人が来るのかな?作業時間は?

今回は男性1名女性1名に来て頂きました。

エアコン洗浄をしている間にもう1名の方が取り外したカバーなどをお風呂場で洗い、最後にカバーを戻して、合計1時間ほどの作業時間でした。

常に2名体制なわけではなく、繁忙期は1名で担当することも多いとのこと。その場合は同時進行での作業ができないので、1時間半ほどかかるとのことでした。

クーラーを使い始める前の季節は依頼するお宅も増えるので、希望の日程にすぐ来てもらうことも難しそうです。

今回はdリビングで依頼して翌日に電話をもらい1週間後の希望日に来てもらうことが出来ました。

エアコンクリーニングを試してみたいという方に、アドバイス!

  • カバーを洗うので洗面所、お風呂場にあるものをどかしておく。
  • 高圧洗浄ですっきりきれいになりますが、音がものすごいです!

小さい赤ちゃんはびっくりして泣きだしてしまうくらいの爆音なので(時間も15~20分くらい続きます)「お昼寝中にちょっと来てもらおうかな」などとは考えないほうが良いです。

エアコンクリーニング

「赤ちゃんを迎えるので気になり始めて掃除をお願いしました、というお客様は多いですね。ママの里帰り中に、パパに『帰るまでにエアコン掃除しておいてね』とご依頼いただくお客様もいるんですよ。」とのこと。

「エアコンは使っていればどうしても汚れてしまいます。そして中の洗浄まではなかなか素人ではできません。いろいろな新しい機能が付いたものを選ぶのもお買い物の時の楽しみではありますが、シンプルなもので初期費用を抑えて、定期的にエアコンクリーニングをするというのも気持ちよく使い続けるひとつの選択肢です。」

エアコンクリーニングで気持ちもスッキリ

見えない部分がすっきりきれいになり、気持ちもすっきりしたのはお掃除の過程を見ていた私だけ。

家族は違いには気づいていませんが、生活の場でもあり、自分の仕事場でもあるリビングに置いてあるエアコンがきれいになったことで、次回エアコンをつける際は安心して利用できそうです。

在宅ワーカーでなくても、家庭はママにとって大切な場所。

家事育児という大切な仕事に忙しくて手が回らない部分もたくさんありますが、ぜひプロの手を借りて『職場環境』を改善してみてはいかがでしょうか?

そのときは、いつでも30%オフ!というお得なサービスを活用することもお忘れなく!

dリビング申し込みバナー


渡邉 加奈子
渡邉 加奈子
娘が2歳のときコッコトの在宅スタッフ登録をし、アンケート入力や事務局代行などを行う。その後【笑顔で働きたいママのフェスタ】イベント本部のスタッフとして、パートタイム勤務を経て正社員に。第2子の産休育休を経て現在は短時間正社員となる。ふたりの子供たちに挟まれて寝るのが何よりの幸せ。育児がひと段落したら趣味の切り絵と三味線を再開するのが夢。
ウェブサイト