フレンチメモボード
イベント

海外で流行りのフレンチメモボードづくり体験会付き!「お金のコト」不安解消セミナー

イベント概要

日時

2016年3月16日(水)

10:00〜12:00

会場

和光大学ポプリホール鶴川・多目的室

東京都町田市能ヶ谷1-2-1 

料金

無料

参加お申し込み

東京都町田市能ヶ谷1-2-1 

日本フレンチメモボード協会の会長・阿久津麻実さん、理事・上原みすずさんと一緒に、たったの2時間でたっぷり学べるセミナーを企画しました。
お子様と一緒に参加もOKです。

当日のセミナー内容

第1部「お金のコト」不安解消セミナー

日頃から気にかけているお金のこと、保険、学資、貯金……。

加入はしているけど、このままでいいの?
もっと効率のよい柔軟な運用があるのでは?

無駄があるかもしれない。いや、今の状態がベストかもしれない。
そもそも今の状態が良いのか悪いのか、誰に聞いたらよいかもわからない。

そんなママたちのために、セミナーをお届けします。

プロの講師をお招きし、通常90分以上の講座を、ギュギュッと短縮し45分に!
時間のない子育てママ向けにアレンジしました。

第2部 フレンチメモボードを作ろう

阿久津さんとフレンチメモボード

第2部では、フレンチメモボードの製作体験会を行います。

フレンチメモボードって?
まだ日本では主流になっていませんが、アメリカではインテリアとして日常的に使われているツールです。

海外ドラマや映画でよく見かけますよね。
今回は日本フレンチメモボード協会の会長・阿久津麻実さん、理事・上原みすずさんと一緒に、製作のポイントと楽しさを学べる体験会を開催。

なんと当日はこんなかわいいボードが「無料」で作れます!

当日作成するフレンチボード完成イメージ

当日作成するフレンチメモボード完成イメージ(生地やリボンはお選びいただけます)

阿久津さんは、お会いした際こんなお話をしてくださいました。

阿久津さんがフレンチメモボードに出会ったのは、ハワイを訪れた時。
お店で購入して、持ち帰ったそうです。

その後の行動が驚きなのですが、すべて解体し、中がどうなっているのか、どのように作られているのかを研究されたそうです。
その後、ご自分でもボードを試作。

当時、日本でフレンチメモボードを作成している方もいなかったため、「ないのであればつくってしまえ」と、日本で初の「日本フレンチメモボード協会」を立ち上げたそうです。

無いものを作る。なかなかできることではありません。

この協会では、体験講座はもちろん、教室を開講できる認定プログラムも受講できます。
これから何かを始めたいママ達にも注目の分野であることは間違いありません。

この活動には、多くの方にこの素敵なボードを広めていきたいという熱い想いがあります。

フレンチメモボード自体は、まだまだ認知されていないとのことですが、興味ある女性もたくさんいるのではないでしょうか。

子供の写真やポストカード、幼稚園で作った製作物をちょこっと飾ってみたり。
金具を付ければ、鍵をひっかけて使用するキーケースにもなるそうです。

一家にひとつ、いや何個も欲しいフレンチメモボード。
様々な用途で楽しめますね。

ファブリックボードではありませんよ、フレンチメモボードですよ。
ご存知ない方は名前覚えてくださいね!

流行りのフレンチメモボードづくり体験会付き!「お金のコト」不安解消セミナー

●開催日時
2016年3月16日(水) 10:00~12:00
●場所
和光大学ポプリホール鶴川・多目的室
東京都町田市能ヶ谷1-2-1

●参加費
無料
●お申し込み
以下のフォームよりお申込みください。
https://ws.formzu.net/fgen/S78394348/

第1部 講師プロフィール

ファイナンシャルプランナー
株式会社フィックス・ジャパン
チーム★ライフプラン研究会認定講師
臼井さおり

ファイナンシャルプランナー臼井さおりさん

福岡県出身。既婚。

大手百貨店勤務を経て1996年大手金融機関入社。
在職当時の最短の2年で管理職に抜擢抜擢される。
その後、証券会社を経て、2008年よりファイナンシャルプランナー(FP)として現在の活動をスタート。

現在は、主にリクルートスーモカウンターやマネーセミナーにて、マイホーム購入をお考えのご夫婦や子育て中のママさんの資金相談、住宅ローン相談、ライフプラン(人生設計)相談を中心に、年間約150件のFP相談を受けている。
『お客様の不安を安心に変える』をモットーにFP業務活動中。

◇保有資格
2級ファイナンシャル・プランナー技能士(国家資格)
証券外務員1種資格
損害保険募集資格
シニア・ライフ・コンサルタント

◇好きなこと
温泉旅行(ほぼ月に1回は行く)、食べること、お酒を飲むこと、歌うこと(最近はまっているのは第九合唱)、演劇鑑賞など

第2部 講師プロフィール

A’s Design & Craft主宰
日本フレンチメモボード協会会長
阿久津麻実

A's Design & Craft主宰 日本フレンチメモボード協会会長 阿久津麻実

1995年からグラフィックデザイナーとして、紙媒体のデザインに携わり、出産を機に退職。フリーランスとして子育てしながら、グラフィックデザインの仕事を続けている。
2009年にハワイの雑貨店にてフレンチメモボードと出会い、作品開発を繰り返し、2010年からフレンチメモボードの販売、レッスンを始める。2014年に日本フレンチメモボード協会を設立。
現在は、日本フレンチメモボード協会会長として、認定講師の育成に努めている。

BELLUPフラワー&フレンチメモボード主宰
上原みすず

BELLUPフラワー&フレンチメモボード主宰 上原みすず

10年前にOLから転身、フラワーアトリエ勤務しながら自身のフラワー教室を開業。地域密着型の親しみのある教室を目指してきたが、5年前よりブライダルや資格取得教室としても活動。最近はイベント出店など積極的に活動の幅を広げている。
また、2年前よりフレンチメモボード協会設立にも携わり、認知していただくための活動を続けている。


野口 麻美
野口 麻美

富士山と緑茶を愛する静岡出身、3歳ガールのママ。営業職や教室長の仕事を経てコッコトに出会う。
コッコトではママを元気にするセミナーや創業スクールの運営に従事。ガールのおままごと&保育園ごっこに付き合うのが最近の日課である。