神奈川PowerWomen地域交流会レポート
イベントレポート

神奈川でも生まれた、働くママ同士の地域の繋がり。PowerWomen地域交流会レポート

2016年2月9日(火)、さいたま、千葉、仙台に続き神奈川でもPowerWomen地域交流会が開催されました。

今回の交流会も、告知間もなくしてお申込が30名を超えてしまう人気ぶり!
そんな神奈川の交流会に私キムも参加してきましたので、レポートいたします。

会場はたまプラーザ駅にある3丁目カフェさん。
普段らからたくさんのイベントをされているようで、イベントの告知がズラリとありました。

神奈川県の3丁目カフェ

10:00、まずは参加者のみなさんの1分間自己紹介からスタート!

これから何か始めたいママ、すでに起業しているベテランママ、出産を機に子育てと仕事を両立させる働き方のヒントを探しに来たママ……、たくさんのママたちにお集まりいただきました。

神奈川PowerWomen地域交流会レポート

そんな中、印象的だったのが小さな赤ちゃんを抱っこして遊びに来てくれたママ。
交流会への参加理由を尋ねてみると、こう答えていただきました。

「保育士をしていて、出産を機に退職したのですが、できれば子どもが小さいうちは保育園に預けることなく子育てしながら働きたい。
こんなにがんばっている地域のママたちがいること知って、驚きました。
とても刺激をもらい頑張ろうと思いました!!
本当に参加してよかったです。
ありがとうございます!」

うんうん、まさにこれなんです!!

こちらは、PowerWomenプロジェクト代表・宮本が語った言葉。

「すでに起業して事業を起動に乗せているママだけでなく、産まれたばかりの起業ママ(ぴよぴよママ)、今から何かをしようとしているママ(たまごママ)が交流することで、人や地域の繋がりができ、そこからまた新しいアイデアや事業が産まれる、そういう場にしたい」

この交流会への参加をきっかけに出来た繋がりから新しい何かが生まれる!
そんなお手伝いが出来ていることをとっても嬉しく思います。

宮本直美流起業のお話「~家族もわたしも笑顔でいる方法~」の時間は、皆さん真剣に耳を傾けてる様子が印象的でした。

神奈川PowerWomen地域交流会レポート

神奈川PowerWomen地域交流会レポート

起業して8年目の自分だから伝えられること、起業の形は人それぞれ違うけれど少しでもヒントになればという想いが感じられる内容でした。

神奈川PowerWomen地域交流会レポート

恒例の交流タイムは今回もとても賑やか!
新しいステキな出会いがたくさん生まれる時間です。

最後に「笑顔で働きたいママのフェスタin神奈川」のプロデューサーでもあり、今回の交流会の開催、運営にご協力頂いたパン教室「minna(みんな)」を主宰する吉永麻衣子さんの嬉しいお言葉をご紹介します。

「笑顔で働きたいママのフェスタをきっかけに、素晴らしい繋がりが生まれて、今もその関係はすっと続いています。
このイベントに関わって本当によかったと思っています」

「笑顔で働きたいママのフェスタ2016 in 神奈川」は、2016年7月7日(木)にアートフォーラムあざみ野で開催します!
今年で5年目を迎える「笑顔フェスタ」、ここでの出会い、繋がりで活動の輪を広げた起業家ママがたくさんいます。

そのフェスタへの出展説明会、次回は2016年2月24日(水)に開催されます。
詳細、お申込はこちらから!

たくさんの方の参加をお待ちしております!


キム・シンス
キム・シンス
離婚を機に就職活動を始め、(株)コッコトに在宅スタッフとして入社し、後にフルタイム正社員へ。2015年はママや女性向けのセミナー、イベントの開催で北海道から九州まで全国を駆け回る。 家族や仲間と共にビールと美味しいものを食べている時が何よりの幸せ。 プライベートでは9歳の女の子の双子のママ。育児と仕事に奮闘しながら娘たちと共に日々成長中。