仕事の面接のイメージ画像
お仕事

面接官の前で誰もが驚く!世界で一番大変な職業とは?

世界で一番大変な職業を知っていますか?

その世界で一番大変な職業についての、仕事の面接を撮った動画があります。

その仕事の名前は「現場総監督(Director of Operations)」。

ただ、仕事の範囲はとても広く、流動的で、以下のような特徴があります。

  • ほぼすべての時間、立ったまま働く
  • とても体力を必要とする
  • 労働時間は週に135時間以上
  • 休憩時間はない
  • ランチは全ての同僚がとった後
  • 同僚と徹夜になる場合もある
  • 大変な仕事のため私的な時間はない
  • 交渉力と交際力が求められる
  • 医学と金融学と栄養学に通じている人材が好ましい
  • 給与はゼロ

あまりの労働条件に顔をしかめる面接者、呆れる面接者も。

「それは合法なの?」と尋ねる人や「ダメよ、そんなのおかしいわ」と言う人もいました。

そんな「世界で一番大変な職業」の答えは……。

日本語の字幕版もあります。

これは、American Greetingsというアメリカのグリーティングカード会社が制作した動画。

ちょっと考えさせられるのと同時に、この仕事がいかに大変かもよくわかる動画ですね。


ともえ編集部
ともえ編集部

面接官の前で誰もが驚く!世界で一番大変な職業とは?|ともえ