お仕事

有害サイトから子供を守る!入れておきたいスマホのセキュリティサービス

我が家の息子が小学校に入学しました。
子どもが小学校に入ると、その後は一人での行動が多くなっていきます。

産まれて小さかったころはピーピー(ギャーギャー!?)泣いていたのに、成長したなぁと誇らしげに思う一方、さまざまなトラブルや事件などに巻き込まれたりする可能性も多くなり、ママは心配ですよね。

特に最近では、スマートフォン(スマホ)を利用したトラブルが増えています。

 

子どものスマホ所有率

スマホ所有率
現代の大人の必需品とも言えるスマホや携帯電話。
かつてパソコンでしかできなかったさまざまな情報検索に加えて、GPSを使用したナビ機能、アプリなどが使用できる便利なツールです。

平成26年2月に公開された内閣府の調査結果によると、

青少年が所有する携帯電話・スマートフォンのうち、スマートフォンの占める割合は、小学生では1割台後半、中学生では約5割、高校生では8割台前半。(出展:内閣府)

と報告されています。平成25年度の結果なので、現在はもっと高い割合になるでしょう。
子どもにとってもスマホは便利ですし、友達とのコミュニケーションツールとして使われたり、時としてGPSでの位置情報が役立つときもあります。

ただし、有害なウェブサイトや動画、サービス、アプリ課金など、子どもたちにとって取り除くべきものも沢山あります。

子どもたちにスマホを持たせる上で注意したい、有害なものを取り除くサービスを調べてみました。

有害サイトをブロック!フィルタリングサービス

子ども インターネットセキュリティ

NTTドコモ、ソフトバンク、auの大手携帯会社は、それぞれ有害なサイトなどにアクセスを制限することのできるサービスやアプリを提供しています。

フィルタリングの設定ができるのは以下の3点です。

  1. ネットワーク通信
  2. 家の中や駅などのWi-Fi通信
  3. 使用できるアプリの制限

特に注意してもらいたいのは、(1)のネットワーク通信と(2)のWi-Fi通信です。

(1)はスマホ画面にLTEや4G、3Gと表示されている際のネットワーク通信で、(2)は一般的に「無線LAN」とよばれる家や駅などで使用できるデータ通信のことです。

有害サイトなどへのアクセスを制限する場合、ネットワーク通信とWi-Fi通信では異なる通信網を使用するため、両方を制限する必要があります。

また、使用するアプリやダウンロードが自由にできる環境だと、SNSや課金などのトラブルに巻き込まれる場合もあります。こちらの2点はあらかじめ制限しておくのがよいでしょう。

無料のフィルタリングサービス

スマホとタブレットを見る父娘

以下、各携帯会社の対応サービスをまとめました。

ネットワーク通信 Wi-Fi通信 アプリ制限
NTTドコモ Android spモードフィルタ ファミリーブラウザ for docomo あんしんモード
iPhone spモードフィルタ ファミリーブラウザ for docomo
au Android 安心アクセス for Android
iPhone 安心アクセス for iOS
ソフトバンク Android Yahoo!あんしんねっと for SoftBank あんしん設定アプリ
iPhone Yahoo!あんしんねっと for SoftBank

※iPhoneの使用アプリ制限は、iPhoneの設定から行うことが可能です。
iPhone 機能制限の設定方法

また、家族でiPhoneを持っている場合は、「ファミリー共有」を行うことで、子どものアプリ購入などを制限することができます。

各社から、それぞれサービスやアプリの提供が行われています。

フィルタリングは、お子さんの年齢に合わせて制限の度合いを選択できる仕組みとなっています。
使用用途によって制限の度合いを変更することも可能なため、幅広い年齢で使うことが可能です。

紹介したサービスはすべて無料のものですが、アプリのダウンロードや申し込みが必要なサービスもあるため、きちんと確認した上で設定しましょう。

また、上記で紹介した大手の携帯会社以外の格安スマホを使っている場合でも、無料で使用できるフィルタリングサービスもあります。(Yahoo!あんしんねっと

今や子どもにとっても、スマホや携帯の存在が当たり前になりました。
GPS機能などでの子どもの居場所を確認できるメリットがある反面、SNSなどによるトラブルや有害なサイトや動画が氾濫しているのも事実です。

子どもにスマホや携帯を持たせるとき、どういった目的で使うのかきちんと話し合い、そのうえで有害なものを取り除いてあげるようにすることが大事です。

設定の仕方やサービス内容について不明な点がある場合は、携帯ショップなどに問い合わせてみましょう。


中村 万智子
中村 万智子
大阪生まれの関西人。転勤族のため、現在は福岡に在住。 2児のママ、在宅ワーカー主婦。現在、グロースハッカーを目指して、猛勉強中。
ウェブサイト