笑顔で働きたいママのフェスタin兵庫出展説明会バナー

イベント概要

日時

2016年8月10日(水)

10:30~11:40

会場

パレットかわにし(川西男女共同参画センター)会議室B

兵庫県川西市小花1-8-1

料金

無料

参加お申し込み

兵庫県川西市小花1-8-1

11月開催『笑顔で働きたいママのフェスタ2016 in 兵庫』の出展者を募集中!

東日本大震災の被災地のママ達に「好きなこと、やりたかったこと」を見つけてもらい、それを仕事にする「プチ起業」という働き方を紹介したい…!
『笑顔で働きたいママのフェスタ』は、子どものころ阪神淡路大震災を経験したというママも少なくない兵庫県でも、その想いに共感してくれるたくさんの方のおかげで今年5年目の開催を迎えます。

これまで神戸市、西宮市で開催してきたフェスタを、今年は「川西市」で開催します。

PowerWomen地域交流会in兵庫の様子

2016年7月5日にアステ川西で開催したPowerWomen地域交流会の様子。フェスタ実行委員さんの協力で開催しました。

川西市ってどんなところ?

今年の『笑顔で働きたいママのフェスタ2016 in 兵庫』を開催するのは、川西市。
大阪、神戸、西宮へは電車で20~40分と好アクセス、通勤・通学や買物に便利だと、いま子育て世代が引っ越してきやすい地域と注目を集めているところです。

関西で子育て世代に根強い人気の地域といえば西宮市ですが、意外に土地が高いという声も多い中、実は土地が安く自然が多いのが川西市とのことで、近年注目を集めている場所なんです。

日本一の里山と言われているため、観光地としても多世代にわたって人気。
新興住宅街ではありますが多世代の交流も多く、市の「親元近居住み替え促進プロジェクト」の一環として「川西市親元近居助成制度」等の制度も充実しており、一度川西を離れた子育て世代が親元に戻ってくる、というケースも多いようです。

今回『笑顔フェスタ』の会場となるアステ川西付近のマンションも販売開始と同時に即完売という人気で、これからまだまだ住宅が増え、子育て世代が集まると注目を集めているエリアです。

子育て世代は増えていますが、神戸市や西宮市などの知名度が高い地域にくらべて大きなファミリーイベントやママイベントの開催が少ないということもあり、『笑顔で働きたいママのフェスタ』も注目!
盛り上がること必至と、私達も開催を楽しみにしております。

「笑顔で働きたいママのフェスタ2016 in 兵庫」出展説明会 開催概要

~いま川西がアツイ!私だけのライフスタイル発見!!~をテーマに開催する『笑顔で働きたいママのフェスタ2016 in 兵庫』を一緒に盛り上げてくれる出展者さんを募集しております。

  • 自分の活動をたくさんの人に知ってもらえる。
  • 同じ地域で起業し活動する仲間の輪が広がる。
  • 地域で活躍する先輩起業ママ(実行委員メンバー)と一丸となってひとつのイベントを作っていく。

『笑顔で働きたいママのフェスタ』にはあなたの可能性を広げるたくさんのチャンスがあります。
ぜひ出展してみませんか?

出展するにはどうすればいいの?

どんなイベントなのかまずは話を聞いてみたい、という方。
ちょっとでも興味を持っていただけたらまずは『出展説明会』に参加して、フェスタを準備している実行委員から直接話を聞いてみてください!

実はすでに説明会を2回開催いたしましたが、たくさんのリクエストにお応えして追加開催が決まりました。

2回目の開催の様子はこちら。
第二回出展者説明会報告&第三回開催のお知らせ|笑顔で働きたいママのフェスタ in兵庫 ~ママの働き方見本市~

●日時
2016年8月10日(水)10:30~11:40
●会場
パレットかわにし(川西男女共同参画センター)会議室B
●参加費
無料 
●お申込み
以下のお申し込みフォームから参加申し込みをお願いします。
※定員17名
https://ws.formzu.net/fgen/S32653233/

たくさんの方のご参加をお待ちしています。


渡邉 加奈子
渡邉 加奈子

娘が2歳のときコッコトの在宅スタッフ登録をし、アンケート入力や事務局代行などを行う。その後【笑顔で働きたいママのフェスタ】イベント本部のスタッフとして、パートタイム勤務を経て正社員に。第2子の産休育休を経て現在は短時間正社員となる。ふたりの子供たちに挟まれて寝るのが何よりの幸せ。育児がひと段落したら趣味の切り絵と三味線を再開するのが夢。