フェスタ

マタニティファミリーフェスティバルin水天宮(T-CATホール)

イベント概要

日時

2019年06月30日(日)

9:00~16:00

会場

水天宮 東京シティエアターミナル【T-CATホール】

東京都中央区日本橋箱崎町42番1号

料金

無料

東京都中央区日本橋箱崎町42番1号

マタニティファミリーフェスティバル

戌の日になると 毎回多くのマタニティファミリーが参拝に訪れる安産の神様・水天宮。
その水天宮の近隣の会場にて、「マタニティ ファミリーフェスティバル」が開催されます!
マタニティファミリーの『知りたい!』がぎゅっと詰まった1日をご家族で楽しまれてはいかがでしょうか。

マタニティ ファミリーフェスティバル詳しい情報はこちら

イベント概要

イベント名 マタニティファミリーフェスティバル
開催日時 2019年06月30日(日)〜2019年06月30日(日) 9:00~16:00
会場 東京シティエアターミナル(T-CATホール)
入場料 無料
主催 ココフル編集部(株式会社HITOMINA)/インサイド・アウト株式会社

 

ともえ編集部ピックアップ!当日のマタニティセミナーをご紹介

全部で9時限あるマタニティセミナーの中から編集部おすすめの3つをご紹介します。

イベント詳細はこちら

夫婦で親になるために!産前産後早わかり講座(ご家族で参加できます)

初めての妊娠で嬉しい気持ちの反面、気になることも多いですよね。
産前産後でどのような変化があるのか、どんな準備を夫婦ですればいいのかなど、講座を聴いて、ご家族で話し合ってみてはいかがでしょうか。

時間:9:15~9:55

参考:https://www.cocoful.jp/event/entry_13574.html

講師:渡辺大地さん
株式会社アイナロハ代表、株式会社ままのわ産後パートナーズ代表、札幌市立大学非常勤講師。1980年、 北海道札幌市生まれ。第1子誕生後に離婚の危機を迎える(妻談)ものの、夫婦会議を取り入れて危機を回避 し、2011年、第2子妊娠をきっかけに、株式会社アイナロハを設立。産後サポート“ままのわ”」事業では、 自治体の産後サポート事業を多数受託。また年間1000組以上の夫婦が受講する「アイナロハの父親学級」 や、産後の交日記「めおと産後手帳」は厚生労働白書をはじめ数々のメディアで紹介される。2016年に は第3子に恵まれ、ますます子育てと腰痛に対峙する日々を送る。 主な著書に『産後が始まった!』『赤ちゃんがやってくる!』(KAD OKAWA)、『産後百人一首』(自然食通信社)、『お産とオッサン。』『産後手 帖』シリーズ(以上アイナロハ)など。
ココフルより)

セルフケアはり・きゅう体験!妊娠&出産にきくツボをお教えします by天使のたまご(妊婦さん限定)

母になる女性のための鍼灸アロママッサージサロン「天使のたまご」の藤原亜季さんによるマタニティのためのセルフケア体験講座。
妊娠中には、肩こりや腰痛、冷えやむくみなどのさまざまな体のトラブルが起こります。
そんな体のトラブル解消法や、出産時の陣痛の痛みを緩和するケア方法、安産を迎えるためのツボなどを教えていただけますよ。
セミナー当日は、気になるお悩みや不調に合わせて、シール鍼・お灸の体験、軽いエクササイズも体験できるそうです^^

時間:11:35~12:05

参考:https://www.cocoful.jp/event/entry_13574.html

天使のたまご…母になる女性のための鍼灸アロママッサージサロンです。藤原自身の妊娠・出産を機に、2006年東京銀座に開院、現在までに7店舗を展開。のべ62,000人を超える臨床実績があります。産婦人科医を顧問に置き、医学的根拠に基づいた、妊活から妊娠中、産後までのトータルケアを行っています。
ココフルより)

「プロが教える、これから必要なベビーグッズの選び方」

赤ちゃんが産まれるとどんなベビーグッズが必要なの?色々と自分で調べてみるけど、なかなか選べない…
そんな方におすすめの内容です。
プロの話を聞いて、自分にピッタリのベビーグッズを選びませんか。ベビーグッズを安全に使っていただくために、赤ちゃんの成長に応じた注意事項も学べますよ。

時間:14:55~15:25

参考:https://www.cocoful.jp/event/entry_13574.html

講師:ベビーグッズ・コンシェルジュ 白石佳子
Babinity’s代表
<プロフィール>
小学校教師を経て大手ベビー用品メーカーの商品企画担当として勤務。手がけた商品は業界でも注目され、グッドデザイン賞金賞を受賞。その後ベビー用品カタログ誌のバイヤーなど、トータル約20年ベビー業界で働く。現在はベビーグッズ・コンシェルジュとして、育児用品に関する中立で適切なアドバイスをしている。
講座や執筆活動を通して、赤ちゃんの事故を減らすとともに、不安を抱えて育児をしているママをサポートしています。
ココフルより)

 

今回ご紹介したのは、ほんの一部です。
詳しくは公式イベントページをご覧ください。

 

ともえではママ向けや親子で参加できるフェスタなど様々なイベント情報を掲載しています

ともえではママ向けの様々なイベント情報を掲載しています。全国各地で行われる楽しいイベントなど、ぜひチェックしてみてくださいね♪


kumi
kumi
小学生と幼稚園児の2人の男の子のママです。元気いっぱいの男の子二人の勢いに圧倒されながらも、家事や育児、仕事にと日々奮闘中です!住む場所が変わっても続けることができる働き方ということで、現在はフリーランスとして場所や時間にとらわれることなく在宅で仕事をしています。また、webデザイナー、グロースハッカーとしても活動しています。