働き方図鑑

– ママもリフレッシュできる時間を提供したい!- 手形足形アートアドバイザーという働き方|まきさん

広島市内を中心に手形アート教室を主宰しているまきさんは、お子さんとママの共同作業を通じて、成長の記念になる作品だけでなくママがリフレッシュできる時間を提供しています。
まきさんがなぜこの働き方を選んだのか、きっかけから現在の活動など、働き方図鑑の8つの質問に答えていただきました。

現在の活動内容

広島市内を中心に「手形アート教室 おててとあんよ」を開催しています。
教室の対象は0歳~未就学児までのお子さまとママ。

産声をあげてから1歳のお誕生日を迎える頃までにこどもの足は約2倍大きくなります。
お子さまの成長記録としてただ記念に「手形」を取るだけでなく、「手形アート」はお子さまの手形をママが愛情込めて動物などのモチーフに変身させていきます。
お子さまの今、この瞬間を形に・ママとお子さまの初めての共同作業として手形アートの制作をおすすめしています。

世界に1つだけのママオリジナルの作品制作は、ママのリフレッシュの時間としても好評いただいており、参加されたママからは「出産してからこんなに集中できた時間を持てたのは初めて!」「とっても楽しかった!」「私がこんなに可愛い作品を作れるなんて!すごく嬉しいです!」とありがたいお声を頂いております。

事業、サービスで力を入れていること、こだわり

誰もが妊娠・出産・子育てという世界は未知のもので、未知ゆえに出産前は不安も多くついてきます。
また出産した後は休みなき終わりなき育児が始まります。

手形アート教室はお子さまの成長記録としての役割はもちろんですが、それだけでなく、ママのリフレッシュやママ友作りのきっかけの場として、笑顔になれる環境作りを大切にしたいと考えています。
そういった意味で、教室をどんどん利用していただけるよう、もちろん質は下げずに、お財布にも優しい価格で教室を提供したいと思っております。

事業、サービスをはじめたきっかけ

息子の成長の記録ができるものを探していたところ手形アートの存在を知り、制作してみると、まぁ~楽しい楽しい!夢中になって夜な夜な1人で手形アート制作をしていましたが、この楽しさをぜひ伝えたいと感じました。

結婚前までは研修インストラクターとして働いていましたので人に伝える楽しさも経験していましたし、自身の経験も活かせる場になっています。
人と接することが好きなのでいまとてもやりがいを感じています。

また子供が小さければ小さいほど孤独になりがちな育児ですが、教室をきっかけにママ友を作ったり、気分をリフレッシュできる場を提供したいとの想いから開講しています。

とある1日のスケジュール

5:30  早起きの息子 起床
6:00  息子朝ごはん & 洗濯・パパのお弁当作り
7:30  夫婦朝ごはん & 息子の身支度
8:30  パパの出勤お見送り&お掃除、自身の身支度
10:00 息子と外出(公園・支援センター・複合商業施設)
11:15 お昼ご飯
13:00 息子お昼寝
14:00 お買い物&2度目の公園&夕飯準備
17:15 息子夜ごはん
18:00 息子とお風呂
19:00 息子就寝
20:30 パパ帰宅 & 夕飯準備
21:30 夕飯の洗い物は明日の自分に任せて就寝

今の生活や働き方で気に入っている事

やりたいと思ったことを直ぐ実行出来る幸せは企業に勤めていたときにはなかなか出来ないことだと実感しています。

小さな息子との時間も大切にしたいと考えていますので、より時間を有効に使うための智慧を働かせ、より罪悪感なく手抜きが出来る自分になれるのかの戦い(笑)の日々。失敗も多いですが楽しく時間を過ごせています。

クリアしたい課題や問題

仕事(手形アート)もつい楽しくて夢中でやっちゃうんですよね。
独身の頃と違い、いまは家庭を持つ身。大切な子供もいますので仕事のオン・オフのスイッチの切り替えを上手にこなしていくことが自身の課題です。

仕事面では現在広島市内を中心に活動していますが今後は広島県全域・中国地方を全域と活動の場を拡大したいと考えています。宣伝・集客なども含め地場企業さまと連携しながら活動していきたいです。

働き方を迷っている女性へのメッセージ

こんなことしたい、出来たらいいな、と思ったこと。試してみると意外に道は開けたりするものかもしれません。そして何度でも自分で軌道修正は出来ます。
育児とも共通していますが、1人で抱え込まず少しずつ味方を増やしていきながら前に進むと思わぬ化学反応が起きるかもしれませんし、周りの方からたくさんのヒントをもとに智慧が沸いてくることも。

私も迷い・悩む1人です。一緒に少しでも前に進めたら良いですね。

愛する家族へのメッセージ

1番の理解者は夫です。いつでも味方でいてくれますし、なにげない会話の中でたくさんのヒントや良いアイデアをもらっています。あたたかな環境のなかで私が楽しく活動出来ているのは夫と子供のおかげですし明るい夫と明るい息子は私のエネルギー。家族に感謝しています。ありがとう!

まきさんのプロフィール

まき
手形アート教室 おててとあんよ
petapeta-art®︎アドバイザー

株式会社petapeta認定のpetapeta-art®︎アドバイザーとして活動中。
現在2歳のママ。
結婚前は通信系会社の研修インストラクターとして働いており、人に伝える楽しさ・大変さも経験。
何事にも一生懸命コツコツと準備をすることが得意、知らないことを謙虚に人から学ぶ姿勢を持っています。新しいことにチャレンジすること、仕事への吸収力には自信があります。と面談みたいなプロフィールですが、出産後、手形アートの楽しさを知りこの楽しさを広げていきたいと手形アート教室 おててとあんよを開講し、広島市内を中心に活動しております。

活動実績:蔦屋家電、CLiPHIROSHIMA、石内ぺノン ほか、区役所内建物等でも教室開催実施。

Webサイト:https://babyotetetoanyo.shopinfo.jp/

あとがき

あっという間に成長する子どもたちを、写真だけでなく、一味違う形で残していく手形足形アート。制作に集中する時間はママたちに必要なリフレッシュ時間になっているのですね。

自分が夢中になったことを人に教えながら、孤独な育児をなくすよう教室を運営する働き方、人と関わりあうのが好き、子どもが好きという方には向いているのではないでしょうか。まきさんがおっしゃるように、周りを巻き込みながら始めてみると意外と道が開けるかもしれません。


クルジウ 雅子
クルジウ 雅子