奇跡の歯ブラシ
暮らし・生活

歯みがきタイムが「気持ちいい!」に変わる!歯科医院から注文殺到の歯ブラシって?

つい先日、保育園の集団検診で4歳になる息子の虫歯が発覚しました!

真っ先に思ったこと…それは「ママの仕上げみがきがテキトーだから、虫歯にさせちゃった!ごめんねー」という大反省です。

着替えやトイレなど「ママが手伝ってくれないとできない!」と泣かれ困り果てた頃もあれば「なんでも自分でやる!」という時期が訪れるのは子供の成長のあかし。

頼もしくもありママもラクになる一方で、やっぱり「抜け」ってあるものだなと深く反省です。

奇跡の歯ブラシ

まだまだ子供ひとりではちゃんと磨けていないことが分かっていながらも、仕上げみがきを毎日しっかりしていたか?と問われると、正直自信がありません(涙)。

「歯みがき」は大人だって完璧に汚れを落とすのは難しいもの。お子さんの歯みがき、しっかり見てあげていますか?
自戒の念を込めて、歯みがきについて見直してみます。

小学生のうちは仕上げ磨きが必要!

乳歯はどうせ生え変わるから、虫歯ができても抜けばOK?というのは大きな間違い。

虫歯が原因で乳歯が早く抜けてしまうと、その下にある永久歯がうまく育たなかったり、
すき間ができるので奥歯が前に寄ってしまい歯並びが悪くなったり、などの心配がある
ようです。

奇跡の歯ブラシ

「歯が抜けた~!」と前歯に注目しがちですが、乳歯の奥歯のさらに後ろに生えてくる「6歳臼歯」とよばれる初めて生える大人の歯は、実は溝が深く最も虫歯になりやすい歯ともいわれています。

生えたての永久歯はエナメル質が柔らかく酸に弱い状態で、生えてから2年間が最も虫歯になりやすいとのこと。これから一生付き合う歯のことを考えると、小学生の間はまだまだ子供の歯磨きについてしっかりサポートしてあげたほうがよさそうです。

汚れを完璧に落とすコツとは?

毎日歯みがきをしていても虫歯ができる。つまりそれは『みがき残しがある』ということ。ではどんな部分に気を付けてみがけばよいのでしょうか?

歯科医院からも信頼を集めるという『奇跡の歯ブラシ』さんに伺いました。

奇跡の歯ブラシ

奇跡の歯ブラシリーフレットより引用

ポイントはこちら!
① 歯の溝
② 歯の隙間
③ 歯と歯茎の隙間

汚れを完璧に落とすにはこの3か所をしっかり歯ブラシでみがくことが大切。確かにここって、虫歯ができる場所ですね。

完璧に磨くにはテクニックが必要?

奇跡の歯ブラシ

歯ブラシは歯に斜め45度に当てて、一本一本歯ブラシを小刻みに揺らして磨き上げる…歯科医院でブラッシング指導を受けたことがある方も多いでしょう。

頭では理解していても、毎日時間をかけて丁寧にみがくのは難しいもの。抑えるべきポイントはわかりましたが、完璧にみがくにはやはりテクニックが必要ですよね。歯みがきって意外と難しい!

この歯みがきの【難しい】を解決するために考え出されたのが『奇跡の歯ブラシ』。

テクニックいらずで簡単に汚れが落ちるのが最大の魅力であり、多くの歯科医院さんから注文が殺到する理由だといいます

奇跡の歯ブラシ

その秘密は…ピラミッドのように段差があり中央が高くなっているブラシ部分にありました。

ピラミッド型のブラシが隙間だらけの歯にぴったりフィットするから、なでるだけで汚れがすっきり。

どんな不器用な人でも簡単に汚れが落ち、虫歯や歯周病から歯を守ってくれるとのこと。難しいテクニックや丁寧にみがく時間が取れなくても、簡単に汚れが落ちるのは頼もしいですね。

まるでマッサージ気分!

早速「奇跡の歯ブラシ」を試してみました。

ピラミッド型の構造は他では見たことありません。
柔らかい毛先に不安を感じつつも、歯にあてると…毛先が歯と歯の隙間に入り込むのが実感できるほどしなやかで、まるでマッサージをしているように気持ち良いみがき心地!

ゴシゴシ力を入れなくても、なでるだけ&歯みがき粉不要で汚れが落ちるのが実感できました。

この夏誕生したばかり、3~10歳のお子さんが対象の『奇跡の歯ブラシKids』を我が家の子供たちにも体験してもらいました!

奇跡の歯ブラシ

顎が小さく歯と歯の間が詰まっている4歳の息子、反対にすきっ歯の8歳娘。

ふたりとも「すごく気持ちがいい!」と大絶賛。
そして「全然痛くない~」と笑顔。

普段の歯みがきに力を入れすぎていることにも気づかされました。痛い!と感じさせてしまうのも歯みがき嫌いにさせてしまう原因だと反省です。

出かける前にさっと磨きたいときや、寝る前のブラッシングにぴったりだなと感じました。歯みがき粉を嫌がる子供や、歯の隙間が多い子供の仕上げみがきにもおススメです!

歯みがきは毎日するもの。

面倒くさい・痛い、ではなく、気持ちよく楽しいものになりそうです。
仕上げみがきも子供との大切なコミュニケーションタイムとして『奇跡の歯ブラシ』で楽しめそうです。

忙しい…歯みがきが嫌い…自分と子供の歯をちゃんとみがけているか自信がない…そんなママはぜひお試しください!

奇跡の歯ブラシ

▶商品概要
・奇跡の歯ブラシ 一本 550円(税込594円)
500万本突破!テレビショッピングで大人気の 奇跡の歯ブラシ
ピラミッド型のブラシがさっとなでるだけで 歯の隙間汚れをスッキリ落とします
・奇跡の歯ブラシkids 一本 550円(税込594円)
磨きにくいお子様の歯もさっとなでるだけで汚れを除去!虫歯予防に!

▶販売場所:https://www.ki-se-ki.com

▶お問い合わせ先:株式会社kiseki

▶奇跡の歯ブラシプレゼントキャンペーン!
ともえLINE@で奇跡の歯ブラシお試しのチャンス。毎週金曜日に実施しているプレゼント企画に『奇跡の歯ブラシ』が登場します。親子セットでお届けするので一緒に気持ち良い歯みがきタイムを楽しんでみてくださいね。

https://line.me/R/ti/p/%40xfp8704t
※LINEアプリの友だちタブを開き、画面右上にある友だち追加ボタン>[QRコード]をタップして、コードリーダーでスキャンしてください。

ともえ編集部LINE@

@tomoe (LINE公式アカウント)でお探しいただくかQRコードを読み込んでお友達になってください。


渡邉 加奈子
渡邉 加奈子
娘が2歳のときコッコトの在宅スタッフ登録をし、アンケート入力や事務局代行などを行う。その後【笑顔で働きたいママのフェスタ】イベント本部のスタッフとして、パートタイム勤務を経て正社員に。第2子の産休育休を経て現在は短時間正社員となる。ふたりの子供たちに挟まれて寝るのが何よりの幸せ。育児がひと段落したら趣味の切り絵と三味線を再開するのが夢。
ウェブサイト