お知らせ

【プレスリリース】\子育て中のママが自宅から参加できる!ボランティア講師が講座を提供/ 無料で受け放題のオンライン講座サービス「親子ひろば」開始

【プレスリリース】\子育て中のママが自宅から参加できる!ボランティア講師が講座を提供/
無料で受け放題のオンライン講座サービス「親子ひろば」開始

コロナ禍、外出しづらい乳幼児とママをオンライン講座の無料・受け放題サービス提供で応援します!

子育て情報サイトの運営と、子育て中の母親を対象とした講座やイベントを企画運営するプロジェクト株式会社(所在地:埼玉県さいたま市・代表取締役 宮本直美)は、無料で受け放題のオンライン講座サービス「親子ひろば」(https://tomoe.life)を2020年7月20日にスタートしました。

【無料で受け放題のオンライン講座サービス「親子ひろば」の概要】

参加方法は、ウェブメディア「出産準備・親子の学び場 ともえスクール」に無料会員登録するだけ。

・全講座無料・予約不要・キャンセル連絡も不要・スマートフォンやタブレット端末、パソコンからオンライン会議システム「zoom(ズーム)」を使って、子育てを楽しくする講座を受ける事ができます。忙しいママに嬉しい「手間いらず」のサービスです。
・講座は、平日ほぼ毎日開催され、会員登録したママはいつでも参加できます。
・講座の内容は、ママの体づくり、家族の健康、食育、離乳食、赤ちゃんとのコミュニケーション、遊び方、子どもの体の事、発達の事、地域別・年代別のおしゃべり会 等に加え、企業とタイアップした講座コンテンツを実施。

【詳細】

無料で受け放題のオンライン講座サービス「親子ひろば」 : https://tomoe.life/category/hiroba

【サービス開始の背景】

新型コロナウィルスの感染が広がる中、2020年3月頃から、乳幼児をかかえる母親は自宅ですごす時間が増えました。さらに公共施設や親子学級など自治体が主催・運営する親子の居場所は閉鎖され、保育園や幼稚園の多くも保護者に自粛を要請する事態となりました。

行き場を失った親子が自宅で少しでも学んだり、楽しんだり、ホッとできる時間を過ごせるよう、2020年4月7日に政府から発出された緊急事態宣言の翌日、4月8日から平日毎日「親子が楽しめるオンライン講座」を無料で実施しました。3ヵ月弱の期間に延べ3,000人の参加がありました。当初6月末までの予定でしたが、アンケートの結果8割を超える利用者から、継続を希望する声を受け、事業として継続することを決定しました。

【会社概要】

会社名:プロジェクト株式会社   代表者:代表取締役 宮本直美
事業内容:イベント企画・運営
所在地:〒331-0814 埼玉県さいたま市北区東大成町2-176-1
TEL:048-795-6830 ・FAX:050-3737-0370
URL:https://tomoe.life 
お問合せ はこちらから


宮本 直美
宮本 直美
PowerWomenプロジェクト代表
千代田区在住。福岡県生まれ、埼玉県育ち。昭和女子大学短期大学部卒業。

ベンチャー企業の経理職を10年経験後、第1子出産を機に退職。専業主婦になるつもりが、1年後に大好きだった経理の仕事を個人事業主(在宅ワーク)として再開。 子育てと仕事の両立の難しさに直面するたび「必要なものは自分でつくる」のポリシーのもと必要なサービスを事業化。
2011年の東日本大震災後は、ママの起業を応援すべくPowerWomenプロジェクトを立ち上げ、2000人の起業ママ・フリーランスママと共に活動中!
*メディア出演実績* NHK「おはようにっぽん」「金曜eyes」「特報首都圏」「企業の星」/TBS「Nスタ」/フジテレビFNNスピーク/ベネッセコーポレーション「bizmom」/日本経済新聞/朝日新聞/毎日新聞/読売新聞/フジサンケイビジネスアイ 他
*SNS*
インスタ tomoe.life
Twitter TomoeLife
Facebookプロフィールページ
ウェブサイト

【プレスリリース】\子育て中のママが自宅から参加できる!ボランティア講師が講座を提供/ 無料で受け放題のオンライン講座サービス「親子ひろば」開始|ともえスクール