子育て・教育

三角問題が当たり前!?イマドキ小学生のための「恋愛問題専門」カウンセリングサービスとは

近年、小学生の不登校やいじめの原因に「恋愛問題」が増えていることをご存知でしょうか。
恋愛問題は親や周りに相談をしにくいため、なかなか解決ができない現状があります。

恋愛関係で悩む子供たちのため、カウンセリング事業を行う「心サポートセンターKotodama」によって、小学生の恋愛問題専門のカウンセリングサービス「チャイルド恋愛相談110番」が始まりました。

きっかけは、小学生の恋愛問題相談の増加!
相談できる場がなく、いじめやDVにつながるケースも

子供たちの友達関係が上手くいかない理由の多くが「恋愛問題」だったこと。
これがきっかけで「チャイルド恋愛相談110番」がスタートしました。

恋愛問題が原因で親友と上手くいかなくなった、周りの女友達とも派閥ができた、その空気が嫌で学校に行きたくない、親にも話せない。

少し前までは考えられなかった、デリケートで繊細な悩みを抱える小学生が増えているのです。

「三角関係」は当たり前!?
不登校・いじめにつながる小学生の「恋愛事情」

恋愛とハートのイメージ画像

最近は子供の5月病が増えているそうです。
ゴールデンウィークが終わり、悩み相談の中で特に多いのが恋愛問題。

今は小学生でも彼氏や彼女がいるのは当たり前の時代です。
さらに驚くことに、「三角関係のもつれ」「浮気」「DV」「すれちがい」「価値観が合わない」など、まるで大人さながらの恋愛問題を抱える小学生が増えているのだとか。
そこから「いじめ」「不登校」につながるケースも少なくありません。

他に多い相談が、「容姿に自信が無い」「傷つくのが嫌」「恋人のうわさ」「交際に親が反対している」「スタイルに自信が無い」「ダイエットができない」など、私の子供時代には考えたこともないような繊細な悩みばかりです。

忙しいお母さんからすると、「こんなことで」と聞き流したり、「まだ子供だから」と気にかけずに済ませてしまいがちですが、そこが盲点です。
子供たちは保護者に、自分の話を真剣に聴いてもらいたいのです。

「聴いて欲しいけど言いにくい」という子供たちの心の声を、保護者が事前に把握することが大切です。

現在のコミュニュケーションツールは携帯、LINE、SNS、ゲームなど、子供も親も同じです。
1日数時間でもスマホから顔をあげ、子供と向かい合って話をする機会を作ってみませんか?

「チャイルド恋愛相談110番」サービス概要

「チャイルド恋愛相談110番」の主なサービス内容は以下の通り。

  • 親子一緒、または個別によるカウンセリング
  • カウンセラーと言うより、信頼できる関係性の構築によるメンターになる
  • 昔でいうところの何でも話を聴いてくれる、近所のおばさん
  • アメリカのように生活にカウンセリングを取り入れる

●費用
6,000円~
●お申込み方法
まずはホームページまたはお電話から、お問い合わせ下さい。
●運営
心サポートセンターKotodama
●電話番号
048-799-2042
●住所
埼玉県さいたま市中央区下落合5-10-5 アステリVIP


竹澤 よう子
竹澤 よう子
1児のワーキングマザー。現在は少しずつWebデザインやライティングの勉強もしています。楽しいことが大好き!趣味は、娘と一緒に楽しめることを探すこと・旅行・カメラなど。

三角問題が当たり前!?イマドキ小学生のための「恋愛問題専門」カウンセリングサービスとは|ともえスクール